慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AA1203413X-20110131-0015  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AA1203413X-20110131-0015.pdf
Type :application/pdf Download
Size :6.9 MB
Last updated :Mar 7, 2011
Downloads : 18724

Total downloads since Mar 7, 2011 : 18724
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ヒトゲノム・遺伝子解析研究の現状と課題  
カナ ヒトゲノム‧イデンシ カイセキ ケンキュウ ノ ゲンジョウ ト カダイ  
ローマ字 Hitogenomu idenshi kaiseki kenkyu no genjo to kadai  
別タイトル
名前 Issues related to human gene analysis researches in Japan  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 古川, 俊治  
カナ フルカワ, トシハル  
ローマ字 Furukawa, Toshiharu  
所属 慶應義塾大学法務研究科教授  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾大学大学院法務研究科  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ダイガクイン ホウム ケンキュウカ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku daigakuin homu kenkyuka  
日付
出版年(from:yyyy) 2011  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 慶應法学  
翻訳 Keio law journal  
 
18  
2011  
1  
開始ページ 15  
終了ページ 44  
ISSN
18800750  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録

 
目次
[I]パーソナル・ゲノム時代の到来
[II]「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」の意義
[III]三省指針の適用範囲が限られているために生じている問題
[IV]三省指針とは異なる観点からの規制を考慮すべき新たなタイプの研究の問題
[V]三省指針が対応出来ていない先端的解析技術の問題
[VI]研究実務上生じている問題
[Ⅶ]社会意識の変化と実情に応じた規制の在り方
[Ⅷ]新たな課題
 
キーワード
 
NDC
 
注記
テーマ企画―遺伝情報をめぐる問題状況
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Departmental Bulletin Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 07, 2011 09:00:00  
作成日
Mar 07, 2011 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 法務研究科 / 慶應法学 / 18 (201101)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (311) 1st
2位 新自由主義に抗す... (289)
3位 DAOの法的地位と... (271)
4位 「余白的コミュニ... (266)
5位 個人・組織両面で... (258)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3141) 1st
2位 気象変化による片... (588)
3位 なぜ神が存在する... (578)
4位 サイバーセキュリ... (496)
5位 インフルエンサー... (313)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース