慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AA00260481-20200000-0019  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AA00260481-20200000-0019.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1014.8 KB
Last updated :Jul 1, 2021
Downloads : 140

Total downloads since Jul 1, 2021 : 140
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル Complementary effects of stretch target costs and concurrent processes on cost reduction : a dynamic tension perspective  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 吉田, 栄介  
カナ ヨシダ, エイスケ  
ローマ字 Yoshida, Eisuke  
所属 Professor, Faculty of Business and Commerce, Keio University  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  

名前 桝谷, 奎太  
カナ マスヤ, ケイタ  
ローマ字 Masuya, Keita  
所属 Assistant professor, Faculty of Commerce, Takachiho University  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
Tokyo  
出版者
名前 Society of Business and Commerce, Keio University  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 Keio business review  
翻訳  
 
54(2020)  
 
 
開始ページ 19(1)  
終了ページ 37(19)  
ISSN
04534557  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
Recent empirical evidence has not supported anecdotal evidence of the effectiveness of joint use of stretch target costs and concurrent processes. The goal of this research is to examine the joint effects of stretch target costs and concurrent processes on cost reduction. Specifically, this study builds on the dynamic tension perspective to explain how and why joint use of stretch target costs and concurrent processes are associated with superior performance. Applying this perspective, we assume that their joint use is accompanied by dynamic tensions that drive creative generation of cost reduction ideas. Nevertheless, we find no statistically meaningful relationship using multiple regression analysis for a sample of large Japanese manufacturing firms. However, supplementary analysis shows that the joint effects enhance cost reduction for firms in process industries but not those in assembly industries. Moreover, ad hoc analysis shows that concurrent processes enhance cost reduction when target costs are set at stretch levels. These results reflect the characteristics of Japanese process industries that manufacture products of high quality and technology while achieving low cost. This study extends previous research by building on the dynamic tension perspective to explain how and why the joint use of stretch target costs and concurrent processes enhances cost reduction. Moreover, it extends the existing literature by suggesting target cost management is effective in process industries.
 
目次

 
キーワード
Target cost management  

Dynamic tension perspective  

Stretch target costs  

Concurrent processes  

Cost reduction  

Cross-industry analysis  
NDC
 
注記

 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 01, 2021 10:01:11  
作成日
Feb 16, 2021 09:44:13  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Feb 16, 2021    インデックス を変更
Jul 1, 2021    プレビュー,本文,著者 役割,著者 外部リンク,著者 名前,著者 カナ,版 版,出版地 場所,出版者 名前,出版者 カナ,出版者 ローマ字,抄録,キーワード を変更
 
インデックス
/ Public / 商学部 / Keio business review / 54 (2020)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (598) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (466)
3位 新自由主義に抗す... (366)
4位 石垣島の「エコツ... (270)
5位 ガールクラッシュ... (254)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (775) 1st
2位 酢酸エステル類の... (526)
3位 アルコール発酵の... (510)
4位 インフルエンサー... (473)
5位 アーカイヴと思考... (400)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース