慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
2019000007-20190048  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
2019000007-20190048.pdf
Type :application/pdf Download
Size :116.1 KB
Last updated :Dec 16, 2022
Downloads : 81

Total downloads since Dec 16, 2022 : 81
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 明治商法編纂の国際的環境  
カナ メイジ ショウホウ ヘンサン ノ コクサイテキ カンキョウ  
ローマ字 Meiji shōhō hensan no kokusaiteki kankyō  
別タイトル
名前 The international environment impacting the compilation of the Meiji commercial code.  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 高田, 晴仁  
カナ タカダ, ハルヒト  
ローマ字 Takada, Haruhito  
所属 慶應義塾大学大学院法務研究科 (法科大学院) 教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku  
日付
出版年(from:yyyy) 2020  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 学事振興資金研究成果実績報告書  
翻訳  
 
 
2019  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
19 世紀はじめのナポレオンの欧州征服による1807年の古いフランス商法典(Code de commerce 1807)のコピーが第一波であるとすれば、それに次いでおこった、19世紀後半の欧州の産業革命の伝播と、各国の地政学な関係に導かれた商法典の近代的な変容は、第二の波であったといえる。この第二の波、すなわち株式会社設立の準則主義などの自由主義的な原理を含む変化の拡大は、フランスの1862年のイギリス会社法(Companies Act 1862)、1867年のフランス会社法(Loi du 24 juillet 1867 sur les sociétés commerciales)、1870年および1884年のドイツ株式法改正(Aktiennovelle 1870 und 1884)、1881年のスイス債務法(Schweizerisches Obligationenrecht 1881)、1882年のイタリア商法典(codice di commercio italiano 1882)に代表される。いずれも、各国において現代に至る商法(ないしそこから分離した会社法)の直接の基礎をなすものである。
19 世紀後半に初めて商法典編纂に立ち向かった明治政府と商法起草者ヘルマン・ロェスラー(Hermann Roesler)を囲繞していたのは、まさに第二の波が席捲しつつある世界であった。1884年のロェスラーによる商法草案は、かれの外交顧問としての職務に忠実に、第二の波を過剰なまでに意識したものであった。欧米商法の万華鏡ともいえる高度な商法草案の翻訳を担当した日本人の官僚たちは、短期間のうちに第一と第二の波を理解し、咀嚼するプロセスに追われた。不十分ながらその成果といえるのが、1890年(明治23年)の旧商法典であった。
If the first wave could be said to be a copy of the old French code de commerce 1807, established following Napoleon's conquest of Europe at the beginning of the 19th century, the next wave instigated by the spread of the industrial revolution in Europe in the latter half of the 19th century and the modern transformation of the Commercial Code, which was guided by the geopolitical relations of various countries, can be said to be the second wave. This second wave, in other words, the development of changes, including the principle of liberalism such as the rule-based approach of establishing a corporation, was reflected in the UK Companies Act of 1862, the French Law of July 24, 1867 amending the Code de Commerce (Loi du 24 juillet 1867 sur les sociétés commerciales), the amendment of the German Stock Corporation Act in 1870 and 1884 (Aktiennovelle 1870 und 1884), the Swiss Code of Obligations of 1881 (Schweizerisches Obligationenrecht 1881) and the Italian Commercial Code of 1882 (codice di commercio italiano 1882). Both waves became the direct foundation for modern commercial law, or corporate law separated from it, in each country.
Affecting the Meiji government and Hermann Roesler, who first tackled the compilation of the Commercial Code in the latter half of the 19th century, was the world in which the second wave was sweeping. Due to his work as a diplomatic advisor, Roesler's draft of the Commercial Code of 1884 was faithful, perhaps even overly conscious of the second wave. The Japanese bureaucrats who were in charge of translating the sophisticated Draft Commercial Code, which could be called a kaleidoscope of Western commercial law, rushed into the process of understanding and digesting the first and second waves within a short space of time. The result, though imperfect, was the old Commercial Code of 1890 (Meiji 23).
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 16, 2022 10:40:01  
作成日
Dec 16, 2022 10:40:01  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Dec 16, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 学事振興資金研究成果実績報告書 / 2019年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1573) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (665)
3位 Bidet toilet use... (497)
4位 731部隊と細菌戦 ... (469)
5位 新自由主義に抗す... (371)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (970) 1st
2位 インフルエンサー... (461)
3位 石垣島の「エコツ... (423)
4位 Potent mouse mon... (415)
5位 酢酸エステル類の... (398)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース