慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
2018000005-20180256  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
2018000005-20180256.pdf
Type :application/pdf Download
Size :93.8 KB
Last updated :Oct 24, 2022
Downloads : 33

Total downloads since Oct 24, 2022 : 33
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル Untangling the biological and cultural foundations of musical scales  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 Savage, Patrick Evan  
カナ サベジ, パトリック  
ローマ字  
所属 慶應義塾大学環境情報学部特任准教授 (有期)  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 学事振興資金研究成果実績報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
Thanks to the support of the Keio University Academic Development Funds for Individual Research I was able to successfully carry out the proposed research and publish 7 original research papers in Nature and other international journals and conference proceedings. All of these publications acknowledge the financial support of the fund.

Specifically, the fund allowed me to purchase CDs and accompanying books to allow my team to use new software, "Tarsos", to automatically analyse the structure of musical scales in hundreds of music recordings from around the world. These analyses showed that scales with small-integer ratios (e.g., 3:2, 4:3) predominate throughout most of the world's music, suggesting a psychoacoustic basis for statistical universals in the world's music. These analyses would not have been possible without the extensive programming consultation we were able to receive from Joren Six, inventor of Tarsos.

We also were able to use the fund to invite leading musicians including Rutsuko Yamagishi, Yuta Uozumi, and Mao Ya, to join us for panel discussions and workshops about how scientific analysis of the world's music can help us to create a better future for all the world's music and musicians.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 24, 2022 13:38:12  
作成日
Oct 24, 2022 13:38:12  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 24, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 学事振興資金研究成果実績報告書 / 2018年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (854) 1st
2位 新自由主義に抗す... (708)
3位 グラウンデッド・... (507)
4位 ドイツのSNS対策... (501)
5位 なぜ日本ユニテリ... (480)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Research on elec... (2162) 1st
2位 新たなかたちのひ... (2013)
3位 Linguistic encod... (1971)
4位 経営者が語るアン... (1768)
5位 ソレルスの中国 (... (1572)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース