慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
2017000001-20170148  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
2017000001-20170148.pdf
Type :application/pdf Download
Size :123.8 KB
Last updated :Aug 1, 2019
Downloads : 97

Total downloads since Aug 1, 2019 : 97
 
タイトル
タイトル マラルメ・その時代と詩人  
カナ マラルメ・ ソノ ジダイ ト シジン  
ローマ字 Mararume sono jidai to shijin  
別タイトル
名前 Stéphane Mallarmé et son temps  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 原, 大地  
カナ ハラ, タイチ  
ローマ字 Hara, Taichi  
所属 慶應義塾大学商学部教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 学事振興資金研究成果実績報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
2018年度中の上梓を目標として『マラルメ・その時代と詩人』というタイトルの書物を著す。これまでの研究成果をまとめつつ, 半分くらいの分量を書き 下ろしとすることで, 30万字ほどの分量を予定する。たんに個々の作品の紹介・解説に止まるのではなく, 「ある論題を論証する」ということから逃げない叙述を心がけて, マラルメという詩人の総合的把握を目的とする。文学研究という枠に準拠しながらも, 専門研究者に向けるのではない, 広く人文書 として読まれる書物を目指す。そのために, 注はなるべく少なくし, 本文中で展開できる議論は本文に組み入れる努力を行う。
マラルメという詩人は, 「絶対」「理想」を常に口にし, 当時のフランス社会において類例を見ないほど徹底した無神論を一生貫いた。その一方で彼は, きわめて社交的な精神を保ち, 多くの後進作家から慕われた。厳格さと温和さのこの不可解な混合がどのように形作られたのか, 時間軸に沿って記述・分析し, そこにある矛盾を解きほぐす。
狭い意味での文学史に, 本書の問題系を定位すれば次のようになるだろう——すなわち, ロマン主義の模倣から出発したマラルメの詩が, ボードレール的な後期ロマン主義を経て, いかにしてロマン主義を離脱し, 次世紀の文学的前衛へとつながるような先鋭的な言語の運用を生み出したのか。これに関係する問題として, フランスにおける韻文の地位, また散文詩というジャンルの問題も喚起されることになる。
2017年度は全十章のうちの第六章となる「地上と死」に関する部分の執筆を進め, おおよそ10万字ほどの草稿を準備した。 執筆に必要な資料調査のためにパリのジャック・ドゥーセ図書館への出張を行った。
Recherche sur Stéphane Mallarmé. Pour les détails, voir mon résumé en japonais.
Research on Stéphane Mallarmé. For details, refer to my Japanese summary.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 01, 2019 16:17:37  
作成日
Feb 21, 2019 13:16:01  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Feb 21, 2019    インデックス を変更
Aug 1, 2019    著者,上位タイトル 名前,抄録 内容 を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 学事振興資金研究成果実績報告書 / 2017年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 アイドル文化にお... (524) 1st
2位 日韓会談と日韓国... (413)
3位 組織市民行動が成... (357)
4位 もしも世界がみん... (319)
5位 ドイツのSNS対策... (315)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 1950年前後の加藤... (725) 1st
2位 アセトアニリドの... (561)
3位 Instagram解析に... (534)
4位 日本市場における... (485)
5位 家族主義と個人主... (458)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース