慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
0402-1002-0005  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
 
タイトル
タイトル 中国におけるインターネット規制 : 党国体制下における情報のコントロール  
カナ チュウゴク ニ オケル インターネット キセイ : トウコク タイセイカ ニ オケル ジョウホウ ノ コントロール  
ローマ字 Chugoku ni okeru intanetto kisei : tokokutaiseika ni okeru joho no kontororu  
別タイトル
名前 Internet regulation in China : information control under the party-state system  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 土屋, 大洋  
カナ ツチヤ, モトヒロ  
ローマ字 Tsuchiya, Motohiro  
所属 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科准教授  
所属(翻訳) Associate Professor, Graduate School of Media and Governance, Keio University  
役割  
外部リンク  
none  
出版地
藤沢  
出版者
名前 慶應義塾大学湘南藤沢学会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ショウナン フジサワ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku Shonan Fujisawa gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2010  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 Keio SFC journal  
翻訳  
10  
2  
2010  
 
開始ページ 59  
終了ページ 69  
ISSN
13472828  
ISBN
9784877383855  
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
中国は従来からマス・メディアの規制をしてきたが、インターネットはマス・メディアとは異なるメディアであり、これまでとは異なる規制方式が必要になる一方、中国人民は一層のメディア開放を求めている。党と国家の癒着と二重支配という意味での「党国体制」から見たとき、中国共産党政権の反応は選択的なインターネットの利用であり、規制の継続にならざるを得ない。2010年のグーグルと中国政府の対立は、中国のインターネット規制に再び注目を喚起することになったが、経済発展を可能とする範囲での選択的利用となるだろう。
 
目次

 
キーワード
中国  

インターネット規制  

検閲  

党国体制  

グーグル  
NDC
 
注記
特集 現代東アジアの諸問題 : 「20年」をこえて
招待論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Jan 15, 2014 14:20:47  
作成日
Oct 20, 2011 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jan 15, 2014    概要, フリーキーワード, 著者 を変更
 
インデックス
/ Public / 湘南藤沢 / Keio SFC journal / 10(2) 2010
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (659) 1st
2位 組織市民行動が成... (453)
3位 ネットワークにつ... (443)
4位 もしも世界がみん... (333)
5位 人びとはどのよう... (321)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (892) 1st
2位 中和滴定と酸塩基... (431)
3位 刑法における因果... (410)
4位 Instagram解析に... (405)
5位 ドイツのSNS対策... (396)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース