慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
0402-0601-1100  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
0402-0601-1100.pdf
Type :application/pdf Download
Size :607.5 KB
Last updated :Feb 27, 2024
Downloads : 2687

Total downloads since Feb 27, 2024 : 2687
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 全国の病院におけるIT環境の調査 : 遠隔看護コンサルテーションの実現可能性の検討  
カナ ゼンコク ノ ビョウイン ニ オケル IT カンキョウ ノ チョウサ : エンカク カンゴ コンサルテーション ノ ジツゲン カノウセイ ノ ケントウ  
ローマ字 Zenkoku no byoin ni okeru it kankyo no chosa : enkaku kango konsaruteshon no jitsugen kanosei no kento  
別タイトル
名前 The investigation of IT environment in hospitals in Japan : the study of the feasibility of expanding the remote nursing consultation system  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 小高, 恵実  
カナ コダカ, メグミ  
ローマ字 Kodaka, Megumi  
所属 聖路加看護大学看護学研究科博士後期課程  
所属(翻訳) Doctoral Program, St. Luke's College of Nursing  
役割  
外部リンク  

名前 野末, 聖香  
カナ ノズエ, キヨカ  
ローマ字 Nozue, Kiyoka  
所属 慶應義塾大学看護医療学部教授  
所属(翻訳) Professor, Faculty of Nursing and Medical Care, Keio University  
役割  
外部リンク  
 
出版地
藤沢  
出版者
名前 慶應義塾大学湘南藤沢学会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ショウナン フジサワ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku shonan fujisawa gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2007  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 Keio SFC journal  
翻訳  
6  
1  
2007  
4  
開始ページ 210  
終了ページ 225  
ISSN
13472828  
ISBN
9784877383183  
DOI
URI
JaLCDOI
10.14991/003.00060001-0210
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
近年特に心のケアが重要視されはじめている。リエゾン精神看護専門看護師はより専門的な知識と技術をもって介入しているが、全国でわずか39名しかいない。そこで有効活用するための手段として、インターネットテレビ会議を利用した相談システムを試験的に構築した。そして本システムの拡大が実現可能なのかを検討するために、全国調査を行った。結果、①遠隔相談に対するニーズは非常に高い、②イントラネットが普及している、③セキュリティーに対する危惧が高い、④物理的環境が十分ではない、といった現状が明らかとなった。  Mental care has been regarded as important for decades. Liaison psychiatric clinical nurse specialists intervenes in mental problems of patients and nurses with extensive professional knowledge and skills, but there are only 39 liaison psychiatric clinical nurse specialists in Japan. We constructed a trial remote consultation system for hospitals using the Internet. We investigated the feasibility of expanding the consultation system all over the country. Four important points became clear: (1)there is a great demand for the remote consultation system, (2)Intranet systems are already commonly used in hospitals, (3)many users feel uneasy about Internet security, and (4)most hospitals lack the structural conditions necessary for the remote consultation system.
 
目次

 
キーワード
リエゾン精神看護  

メンタルヘルス  

IT  

インターネット  

テレビ会議  
NDC
 
注記
研究ノート
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Feb 27, 2024 13:15:11  
作成日
May 12, 2008 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
May 28, 2008    フリーキーワード, 本文, キーワード を変更
Feb 27, 2024    JaLCDOI を変更
 
インデックス
/ Public / 湘南藤沢 / Keio SFC journal / 6(1) 2007
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1631) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (745)
3位 Bidet toilet use... (533)
4位 731部隊と細菌戦 ... (485)
5位 新自由主義に抗す... (372)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1065) 1st
2位 インフルエンサー... (492)
3位 興味が引き起こさ... (437)
4位 石垣島の「エコツ... (435)
5位 酢酸エステル類の... (418)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース