慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_16K18957seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_16K18957seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :165.8 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 50

Total downloads since Nov 12, 2018 : 50
 
タイトル
タイトル 新規白内障治療薬の開発を目指したアクアポリン0の機能解明  
カナ シンキ ハクナイショウ チリョウヤク ノ カイハツ オ メザシタ アクアポリン 0 ノ キノウ カイメイ  
ローマ字 Shinki hakunaishō chiryōyaku no kaihatsu o mezashita akuaporin 0 no kinō kaimei  
別タイトル
名前 Investigation of AQP0 functions for making anti-cataract drug that targets for AQP0  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 中澤, 洋介  
カナ ナカザワ, ヨウスケ  
ローマ字 Nakazawa, Yosuke  
所属 慶應義塾大学・薬学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60411708  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では, 水晶体特異的な水チャネルであるアクアポリン0(AQP0)の物質透過能および, 細胞接着能について検討した。
(1)物質透過能解析は, AQP0を恒常的に発現させたL細胞(L-AQP0)および, アフリカツメガエルの卵母細胞を用いて検討した。その結果, AQP0は水だけではなくアスコルビン酸を透過することが明らかとなった。また(2)細胞接着能解析の結果, L-AQP0とベクターコントロールあるいは, L-AQP0とAQP1安定発現L細胞の間で接着は認められなかったが, L-AQP0同士の組み合わせでのみ接着細胞が観察された。
(1) The permeation assay of AQP0 was used the stable L-cell line expressing AQP0. As the result, AQP0 can permeate ascorbic acid ex vivo, and also indicate that there is a difference between the import and export of ascorbic acid via AQP0 channel.
(2) The cell adhesion assay of AQP0 was revealed that AQP0 could bind directly to the opposing membrane through the C-loop domain. We also found that 109Pro and 110Pro were important amino acids for cell adhesion, but mutations in the C-loop of AQP0 did not affect AQP0 water permeability.
 
目次

 
キーワード
水晶体  

水チャネル  

白内障  

細胞接着  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2016~2017
課題番号 : 16K18957
研究分野 : 医療薬学, 生物学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:24:02  
作成日
Nov 12, 2018 15:24:02  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ジャニーズのアイ... (598) 1st
2位 日本におけるスペ... (355)
3位 ダイナミック・ケ... (313)
4位 ロマン主義として... (290)
5位 なぜEU法を学ぶべ... (181)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Instagram解析に... (1852) 1st
2位 刑法における因果... (1321)
3位 The Iliad of Hom... (1314)
4位 I know who you a... (1291)
5位 VARIABLES : a ga... (1276)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース