慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234698-20050400-0013  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234698-20050400-0013.pdf
Type :application/pdf Download
Size :566.6 KB
Last updated :Apr 26, 2007
Downloads : 2874

Total downloads since Apr 26, 2007 : 2874
 
タイトル
タイトル 周恩来と中国現代化政策  
カナ シュウ オンライ ト チュウゴク ゲンダイカ セイサク  
ローマ字 Shu Onrai to Chugoku gendaika seisaku  
別タイトル
名前 Zhou Enlai and his contribution to Chinese modernization policy  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 唐木, 圀和  
カナ カラキ, クニカズ  
ローマ字 Karaki, Kunikazu  
所属 慶應義塾大学商学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 慶應義塾大学出版会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク シュッパンカイ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku shuppankai  
日付
出版年(from:yyyy) 2005  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田商学研究  
翻訳 Mita business review  
48  
1  
2005  
4  
開始ページ 13  
終了ページ 27  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
中国の改革開放政策が,鄧小平の指導のもとで本格的に始められてから4半世紀が過ぎた。中国は,社会主義計画経済体制から市場経済体制への改革を進め,高い経済成長を続けている。中国独自の社会主義市場経済を建設する理念として,中国共産党第十六回大会は,マルクス・レーニン主義,毛沢東思想,鄧小平理論に加えて,江沢民が提起した「三つの代表」論を掲げた。このような情勢下で,中国経済現代化における周恩来の役割は,後方に押しやられているように見える。本稿では,周恩来が現代化をどのように捉えていたかを,周恩来自身の発言を通じて考察することにより,「四つの現代化」の提唱者である周恩来の中国社会主義現代化建設に対する貢献を再評価する。
 
目次

 
キーワード
四つの現代化  

科学技術  

実事求是  

全国人民代表大会  

知識階層  

周恩来  

鄧小平  

毛沢東  

華国鋒  

劉少奇  
NDC
 
注記
植竹晃久教授退任記念号
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
 
作成日
Apr 26, 2007 16:49:30  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 48 (2005) / 48(1) 200504
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (371) 1st
2位 日本におけるスペ... (365)
3位 ロマン主義として... (339)
4位 歌舞伎における後... (309)
5位 『慈照院自歌合』... (293)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1576) 1st
2位 日本におけるスペ... (1295)
3位 日本における赤痢... (384)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 モスクワオリンピ... (287)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース