慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_18K07331seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_18K07331seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :304.4 KB
Last updated :Nov 14, 2022
Downloads : 144

Total downloads since Nov 14, 2022 : 144
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル インシリコ遺伝子スクリーニングを用いた難治がんに対する新規複合免疫療法の開発  
カナ イン シリコ イデンシ スクリーニング オ モチイタ ナンチ ガン ニ タイスル シンキ フクゴウ メンエキ リョウホウ ノ カイハツ  
ローマ字 In shiriko idenshi sukurīningu o mochiita nanchi gan ni taisuru shinki fukugō men'eki ryōhō no kaihatsu  
別タイトル
名前 Development of novel combined immunotherapy using in silico screening system  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 松下, 麻衣子  
カナ マツシタ, マイコ  
ローマ字 Matsushita, Maiko  
所属 慶應義塾大学・薬学部 (芝共立) ・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10327520

名前 服部, 豊  
カナ ハットリ, ユタカ  
ローマ字 Hattori, Yutaka  
所属 慶應義塾大学・薬学部 (芝共立) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20189575

名前 河上, 裕  
カナ カワカミ, ユタカ  
ローマ字 Kawakami, Yutaka  
所属 慶應義塾大学・医学部 (信濃町) ・特任教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50161287
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2020  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では、免疫チェックポイント阻害薬の効果が乏しい多発性骨髄腫などの難治がんに対する効果的な複合免疫療法の開発のために免疫増強薬の同定および細胞療法の確立を試みた。その結果、プロテアソーム阻害薬が免疫学的細胞死(ICD)を強く誘導することを見出した。本薬剤で処理した骨髄腫細胞は樹状細胞の成熟化およびT細胞の増殖を促進した。さらに、膵臓がんや骨髄腫に高発現する新規がん抗原に特異的なT細胞を分離しT細胞受容体(TCR)遺伝子のクローニングを行い、このTCR 遺伝子を導入したヒトT細胞の作成に成功した。今後、これらの薬剤とT細胞療法の併用による真に有効な治療法の開発が期待される。
In this sudy, we tried to identify immunomodulatory drugs for effectice combined immunotherapy against myeloma and other cancers, which are poorly responsive to immune-chkeckpoint inhibitors. We found that proteasome inhibitors could highly induce immunogenic cell death (ICD) in myeloma cells in vitro. Myeloma cells treated with these drugs could enhance maturation of dendritic cells and expansion of T cells. In addition, we isolated cytotoxic T cells against a novel tumor antigen expressed in various cancers, including myelama or pancreatic cancer. We successfully cloned T cell receptor genes and generated human T cell lines tranduced with these TCR genes. Combination thrapy of proteasome inhibiors and the antigen-specific TCR-transdeuced T cell transfusion would be expected in the future.
 
目次

 
キーワード
多発性骨髄腫  

免疫学的細胞死  

複合免疫療法  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (C) (一般)
研究期間 : 2018~2020
課題番号 : 18K07331
研究分野 : 腫瘍免疫学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 14, 2022 10:59:04  
作成日
May 17, 2022 13:20:42  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
May 17, 2022    インデックス を変更
Nov 14, 2022    著者 名前,著者 カナ,著者 ローマ字,著者 所属,著者 所属(翻訳),著者 役割,著者 外部リンク,抄録 内容,注記 注記 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2020年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 出生率及び教育投... (726) 1st
2位 『うつほ物語』俊... (463)
3位 新自由主義に抗す... (405)
4位 731部隊と細菌戦 ... (352)
5位 二〇二三年度三田... (291)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Predicting crypt... (2453) 1st
2位 家族主義と個人主... (1856)
3位 731部隊と細菌戦 ... (607)
4位 猫オルガンとはな... (494)
5位 新参ファンと古参... (417)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース