慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234698-20011200-00686229  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234698-20011200-00686229.pdf
Type :application/pdf Download
Size :706.2 KB
Last updated :Apr 26, 2007
Downloads : 1302

Total downloads since Apr 26, 2007 : 1302
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル M&Aにおけるターゲット企業の評価 (澤 悦男教授退任記念号)  
カナ M&A ニオケル ターゲット ギギョウ ノ ヒョウカ サワ エツオ キョウジュ タイニン キネンゴウ  
ローマ字  
別タイトル
名前 Valuation of the Target Company in M&A (In Honour of Professor Etsuo Sawa)  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 小林, 啓孝  
カナ  
ローマ字 Kobayashi, Yoshitaka  
所属 慶應義塾大学商学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2001  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田商学研究  
翻訳 Mita business review  
44  
5  
2001  
12  
開始ページ 85  
終了ページ  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
経営資源と事業の「選択と集中」を行う際の有力な手段はM&A (Mergers and Acquisitions)である。M&Aに関し,管理会計の観点から特に大きな問題となるのは,M&Aの対象候補企業の価値評価である。ターゲット企業の評価には,(1)不十分な情報に基づいてターゲット企業の評価を行わざるをえない,(2)企業価値評価の方法にはそれぞれ難点があり,決定的な方法が存在しないという問題がある。これらの点を踏まえ,本稿では,ターゲット企業の評価に当たって考慮すべき点およびターゲット企業評価のための望まし
 
目次

 
キーワード
M  

A  

ターゲット企業の評価  

交渉  

企業評価のプロセス  

シナリオ分析  

シナジー  

スタンド・アロン評価  

評価の範囲  
NDC
 
注記

 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Apr 22, 2024 09:16:09  
作成日
Apr 26, 2007 15:56:25  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 44 (2001) / 44(5) 200112
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 出生率及び教育投... (726) 1st
2位 『うつほ物語』俊... (463)
3位 新自由主義に抗す... (405)
4位 731部隊と細菌戦 ... (352)
5位 二〇二三年度三田... (291)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Predicting crypt... (2453) 1st
2位 家族主義と個人主... (1856)
3位 731部隊と細菌戦 ... (607)
4位 猫オルガンとはな... (494)
5位 新参ファンと古参... (417)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース