慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO12003001-20210002-0001  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO12003001-20210002-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :117.5 KB
Last updated :Nov 30, 2023
Downloads : 88

Total downloads since Nov 30, 2023 : 88
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 腸管上皮オルガノイドのシングルセル解析による老化メカニズムの解明  
カナ チョウカン ジョウヒ オルガノイド ノ シングル セル カイセキ ニ ヨル ロウカ メカニズム ノ カイメイ  
ローマ字 Chōkan jōhi oruganoido no shinguru seru kaiseki ni yoru rōka mekanizumu no kaimei  
別タイトル
名前 Single-cell analysis of intestinal epithelial organoids to elucidate aging mechanisms  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 齋藤, 義正  
カナ サイトウ, ヨシマサ  
ローマ字 Saito, Yoshimasa  
所属 慶應義塾大学薬学部  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 福澤基金運営委員会  
カナ フクザワ キキン ウンエイ イインカイ  
ローマ字 Fukuzawa kikin un'ei iinkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2022  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 p.  
上位タイトル
名前 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集  
翻訳  
 
 
2021  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
近年、組織幹細胞を3次元で培養することにより、in vitroで各臓器を模倣した組織構造体を培養するオルガノイド培養法が開発された。本研究では、若齢(10週齢前後)および老齢(100週齢前後)のマウスの腸管上皮からオルガノイドを樹立した。若齢マウス由来の腸管上皮オルガノイドは樹立成功率が100%であったのに対し、老齢マウス由来の腸管上皮オルガノイドは樹立成功率が57%と有意に低下していた。また、若齢由来の腸管上皮オルガノイドでは、旺盛な増殖能と共に"budding"と呼ばれる幹細胞を含む腸管陰窩を模倣した突起構造が認められたのに対し、老齢由来の腸管上皮オルガノイドでは腸管陰窩構造が少なく、増殖能も低下していた。さらに、老齢マウス由来の腸管上皮オルガノイドにおいて、幹細胞マーカーであるLgr5の発現が若齢に比べて有意に低下していた。
腸管上皮を構成する細胞としては、幹細胞、パネート細胞、内分泌細胞などがあるが、ごくわずかにタフト細胞が含まれていることが明らかになっている。このタフト細胞については、その機能が明らかになっていないが、がん化や老化において重要な役割を果たしているという報告もあるため、このタフト細胞に特に注目して解析を進めた。DCLK1はがん幹細胞およびタフト細胞のマーカーとして知られている。若齢および老齢マウス由来のオルガノイドおよび組織におけるDCLK1陽性細胞の細胞数や局在を観察した。解析の結果、老化に伴いDCLK1などのタフト細胞マーカー遺伝子の発現が増加することが確認された。また全腸管上皮細胞中に占めるDCLK1陽性細胞の細胞数や局在が老化と共に変化することが確認された。腸管上皮における老化に伴う腫瘍化にタフト細胞が重要な役割を果たしていることが示唆されたが、今後の更なる研究が必要である。
Recently, an organoid culture method has been developed to culture tissue structures that mimic each organ in vitro by culturing tissue stem cells in three dimensions. In this study, organoids were established from the intestinal epithelium of young (around 10 weeks old) and old (around 100 weeks old) mice. Intestinal epithelial organoids from young mice had a 100% success rate, whereas those from old mice had a significantly lower success rate of 57%. In addition, young intestinal epithelial organoids showed vigorous proliferation and "budding," a protruding structure that mimics the intestinal crypt containing stem cells, whereas old intestinal epithelial organoids showed less intestinal crypt structure and less proliferation. The capacity was also reduced. Furthermore, the expression of Lgr5, a stem cell marker, was significantly decreased in the intestinal epithelial organoids from old mice compared to young mice.
The cells that make up the intestinal epithelium include stem cells, paneth cells, and endocrine cells, and it has been shown that a very small number of tuft cells are included in the epithelium. DCLK1 is a known marker of cancer stem cells and tuft cells. We observed the cell number and localization of DCLK1-positive cells in organoids and tissues derived from young and old mice. The analysis confirmed that the expression of DCLK1 and other tuft cell marker genes increases with aging. The number and localization of DCLK1-positive cells in the total intestinal epithelial cells were also observed to change with aging. These findings suggest that tuft cells play an important role in tumorigenesis associated with aging in the intestinal epithelium, but further studies are needed.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
申請種類 : 福澤基金研究補助
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 30, 2023 10:23:12  
作成日
Nov 30, 2023 10:23:12  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 30, 2023    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集 / 2021年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (598) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (466)
3位 新自由主義に抗す... (366)
4位 石垣島の「エコツ... (270)
5位 ガールクラッシュ... (254)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (775) 1st
2位 酢酸エステル類の... (526)
3位 アルコール発酵の... (510)
4位 インフルエンサー... (473)
5位 アーカイヴと思考... (400)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース