慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO12003001-00002020-0042  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO12003001-00002020-0042.pdf
Type :application/pdf Download
Size :128.6 KB
Last updated :Mar 28, 2022
Downloads : 192

Total downloads since Mar 28, 2022 : 192
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 高繰り返しフェムト秒レーザパルスによる有機材料への導電性付与  
カナ コウクリカエシ フェムトビョウ レーザ パルス ニ ヨル ユウキ ザイリョウ エノ ドウデンセイ フヨ  
ローマ字 Kōkurikaeshi femutobyō rēza parusu ni yoru yūki zairyō eno dōdensei fuyo  
別タイトル
名前 Modification of organic materials to conductive materials by using high repetition rate femtosecond laser pulses  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 寺川, 光洋  
カナ テラカワ, ミツヒロ  
ローマ字 Terakawa, Mitsuhiro  
所属 慶應義塾大学理工学部  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前 福澤基金運営委員会  
カナ フクザワ キキン ウンエイ イインカイ  
ローマ字 Fukuzawa kikin un'ei iinkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 p.  
上位タイトル
名前 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集  
翻訳  
 
 
2020  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究の目的は、有機材料への超短レーザパルス照射によりマイクロメートル寸法の導電性構造を作製するレーザ加工技術を創出することである。具体的には、(1)再生可能な天然資源由来の材料へレーザ照射することで導電性材料に改質すること、(2) 高分子材料のレーザ熱分解によるシリコンカーバイド(SiC)を経由した炭素材料の生成、(3)金属イオンの還元により生成した金属ナノ粒子を起点とする三次元選択的熱効果の増強の研究課題に取り組むことで、研究目的に挙げた技術の確立と学理の探求を行う。3年計画の1年目となる2020年度は、天然資源由来の材料を含む高分子材料へのレーザ照射による導電性材料生成の研究に着手した。セルロースナノファイバー(CNF)フィルムおよびポリジメチルシロキサン(PDMS)を対象とし、波長522 nmのフェムト秒レーザパルスを用いて改質を行った。レーザパルス照射時に集光点を垂直方向に移動させる方式 (デフォーカス方式) を採用して構造作製を行ったところ、CNFフィルムでは、デフォーカス方式を用いることなく作製した構造と比較して約100倍のコンダクタンスが得られた。作製構造から得られたラマンスペクトルから、レーザパルス照射により結晶性が高い黒鉛質炭素が生成されたことが示された。PDMSを対象とした実験では、同方式により高い結晶性の数層グラフェン(few-layered graphene)が生成されることを示した。高繰り返しフェムト秒レーザパルスを用いたレーザ改質では、高いピーク強度による結合の光乖離に加えて熱蓄積に伴う温度上昇による熱分解と熱合成が可能となり、結晶性が高い黒鉛質炭素が生成したと考えられる。上記成果をもとに抵抗値変化を利用した高感度圧力センサーに向けた応用研究に着手した。以上の成果を原著論文および国内外の会議において発表した。
The objective of this research is to create a laser processing technology that enables to fabricate micrometer-sized conductive structures by irradiating organic materials with ultrashort laser pulses. Specifically, the following research topics have been investigated: (1) modification of materials derived from sustainable natural resources into conductive materials by laser irradiation, (2) production of carbon materials via silicon carbide (SiC) by laser pyrolysis of polymers, and (3) enhancement of spatially selective thermal effects originating from metal nanoparticles generated by reduction of metal ions. In the first year of the three-year project, research on the formation of conductive materials by laser irradiation of polymer materials, including materials derived from natural resources, was conducted. Cellulose nanofiber (CNF) films and polydimethylsiloxane (PDMS) were modified by using femtosecond laser pulses at a wavelength of 522 nm. CNF film treated by the defocusing method showed conductance 100 times higher than that of the structure fabricated without the defocusing method. The Raman spectra obtained from the fabricated structures show that highly crystalline graphitic carbon was produced by the laser pulse irradiation. The experiments on PDMS show that highly crystalline few-layered graphene was produced by the same method. Laser modification using high repetition rate femtosecond laser pulses can produce highly crystalline graphitic carbon due to the photodegradation of molecular bonds induced by the high peak intensity, as well as pyrolysis and thermosynthesis induced by the increase in temperature due to heat accumulation. Based on the above results, an applied study on a high-sensitivity pressure sensor was started. These results were published as journal paper and presented at domestic and international conferences.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
申請種類 : 福澤基金研究補助
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 28, 2022 10:40:43  
作成日
Mar 28, 2022 10:40:43  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 28, 2022    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 塾内助成報告書 / 福澤諭吉記念慶應義塾学事振興基金事業報告集 / 2020年度
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1649) 1st
2位 石垣島の「エコツ... (762)
3位 Bidet toilet use... (540)
4位 731部隊と細菌戦 ... (469)
5位 新自由主義に抗す... (372)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1055) 1st
2位 インフルエンサー... (501)
3位 石垣島の「エコツ... (439)
4位 興味が引き起こさ... (438)
5位 刑法における因果... (425)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース