慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26462955seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26462955seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :293.3 KB
Last updated :Aug 2, 2019
Downloads : 233

Total downloads since Aug 2, 2019 : 233
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 難治性顎関節症の客観的病態診断法 : 中枢性感作の新規バイオマーカー  
カナ ナンチセイ ガク カンセツショウ ノ キャッカンテキ ビョウタイ シンダンホウ : チュウスウセイ カンサ ノ シンキ バイオマーカー  
ローマ字 Nanchisei gaku kansetsushō no kyakkanteki byōtai shindanhō : chūsūsei kansa no shinki baiomākā  
別タイトル
名前 Objective pathological diagnosis method of refractory temporomandibular disorders : novel biomarker for central sensitization  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 村岡, 渡  
カナ ムラオカ, ワタル  
ローマ字 Muraoka, Wataru  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・講師(非常勤)  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70317254

名前 和嶋, 浩一  
カナ ワジマ, コウイチ  
ローマ字 Wajima, Koichi  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・講師(非常勤)  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70138105

名前 臼田, 頌  
カナ ウスダ, ショウ  
ローマ字 Usuda, Sho  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
顎関節症における中枢性感作を判別するための熱刺激プロトコールを臨床応用するために, 従来の大型熱刺激装置と同等に簡便に中枢感作が判定可能な小型装置を新規開発した。小型中枢感作診断装置と従来の大型熱刺激装置は, intra-class reliability(検者内信頼性)およびinter-class reliability(検者間信頼性)に関して差がないことが示された。新規開発された小型中枢感作診断装置を用いることにより, 中枢性感作がチェアーサイドにおいても簡便に判別できる可能性が示唆された。
In order to apply the thermal stimulation protocol in a clinical setting for distinguishing the central sensitization in temporomandibular disorders, small device was newly developed which can distinguish central sensitization on equal terms with a conventional large-sized thermal stimulators.
It showed that small device for diagnosing central sensitization, and large-sized device did not have a difference about intra-class reliability and inter-class reliability. By using small device for diagnosing central sensitization, it was suggested that central sensitization could distinguish easily in a chair side.
 
目次

 
キーワード
口腔顔面痛  

顎関節症  

中枢性感作  

残感覚  

時間的加重  

熱刺激  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2014~2017
課題番号 : 26462955
研究分野 : 口腔顔面痛
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 02, 2019 15:08:44  
作成日
Nov 12, 2018 15:24:13  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
Aug 2, 2019    出版地 場所,出版者 名前,出版者 カナ,出版者 ローマ字,日付 出版年(from:yyyy),日付 出版年(to:yyyy),日付 作成日(yyyy-mm-dd),日付 更新日(yyyy-mm-dd),日付 記録日(yyyy-mm-dd),形態,上位タイトル 名前,上位タイトル 号 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (510) 1st
2位 実践的推論の合理... (437)
3位 新自由主義に抗す... (425)
4位 統治の思想と実務... (325)
5位 攻撃衝動の体系的... (314)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (1557) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (844)
3位 独ソ不可侵条約と... (742)
4位 アセトアニリドの... (507)
5位 楽天とアマゾンの... (397)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース