慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26340120seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26340120seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :175.0 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 452

Total downloads since Nov 12, 2018 : 452
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 生物多様性保全のための規制と利用についての経済学的研究  
カナ セイブツ タヨウセイ ホゼン ノ タメ ノ キセイ ト リヨウ ニ ツイテ ノ ケイザイガクテキ ケンキュウ  
ローマ字 Seibutsu tayōsei hozen no tame no kisei to riyō ni tsuite no keizaigakuteki kenkyū  
別タイトル
名前 Economic Studies on the regulation and utilization for biodiversity conservation  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 大沼, あゆみ  
カナ オオヌマ, アユミ  
ローマ字 Onuma, Ayumi  
所属 慶應義塾大学・経済学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60203874
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
生物多様性保全で規制の強さを緩め利用を促す動きが起きている。特に生物多様性保全の枠組みには, 持続的利用を打ち出す生物多様性条約の影響力が高まっている中で, 利用のあり方を考察することはきわめて重要である。一方, 近年, 生物多様性保全で利用の側面でのカギの1つが, 生態系サービスへの支払である。本研究は, 森林, サンゴ礁, 密猟, 生態系サービスへの支払, 経済的インセンティブなど, さまざまな生物多様性保全の側面で, 利用と規制を生態系サービスに着目しながら理論・実証面から分析を行った。
For biodiversity conservation, utilization of biodiversity is expanding rather than strengthening regulation. This reflects the statement of Convention on Biological Diversity (CBD), which is becoming more influential, so it is significant to consider the framework of use of biodiversity. On the other hand, a recent key concept for biodiversity conservation is Payment for Ecosystem Services (PES). This study analyzed use and regulation of biodiversity in a various aspects of biodiversity conservation such as forest, coral reef, poaching, PES and economic incentives, mentioning to ecosystem services, in terms of theoretical and empirical approaches.
 
目次

 
キーワード
生物多様性保全  

利用と規制  

生態系サービスへの支払  

経済的インセンティブ  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2014~2017
課題番号 : 26340120
研究分野 : 環境経済学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:24:10  
作成日
Nov 12, 2018 15:24:10  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Open-domain dial... (1690) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (433)
3位 石垣島の「エコツ... (406)
4位 新自由主義に抗す... (373)
5位 In-vivo kinemati... (267)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (1057) 1st
2位 インフルエンサー... (492)
3位 酢酸エステル類の... (481)
4位 刑法における因果... (420)
5位 興味が引き起こさ... (406)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース