慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_25600055seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_25600055seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :458.1 KB
Last updated :Apr 11, 2016
Downloads : 475

Total downloads since Apr 11, 2016 : 475
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 刺激応答性マイクロハイドロゲルによるバイオミメティック光学スマートスキン  
カナ シゲキ オウトウセイ マイクロハイドロゲル ニ ヨル バイオミメティック コウガク スマート スキン  
ローマ字 Shigeki otosei maikurohaidorogeru ni yoru baiomimetikku kogaku sumato sukin  
別タイトル
名前 Biomimetic smart optical skins using stimuli-responsive hydrogel microstructures  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 尾上, 弘晃  
カナ オノエ, ヒロアキ  
ローマ字 Onoe, Hiroaki  
所属 慶應義塾大学・理工学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30548681

名前 岩瀬, 英治  
カナ イワセ, エイジ  
ローマ字 Iwase, Eiji  
所属 早稲田大学・理工学術院・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70436559
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2014  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究の目的は, 自然界の生物の持つ皮膚の色や模様の変化機構を模した, 柔軟で伸縮可能な表示装置を構築する手法を提案することである。その目標のために, まず電場応答性のPAMPSゲルを利用した色素型ディスプレイを開発した。3x3のドットマトリックスアレイをPAMPSゲルと電極配線を用いて構築し, ゲルの屈曲を利用することで表示の切り替えに成功した。また, 構造色による表示装置の開発のために, 複数種類のフォトニックコロイド結晶をPDMSシート内にマイクロパターニングする「Channel-Cut Method」を開発を行った。2種類の発色を示すシートの構築に成功し理論式通りの反射波長ピークを確認した。
The aim of this project is to develop an artificial optical smart skin mimicking the principle of display systems of biological skins observed in nature. Firstly, we developed a pigment-based display device using electroactive PAMPS hydrogel. We fabricated 3 x 3 dot matrix display by combining PAMPS sheets and a wiring substrate, and succeeded in switching the display by using deformation of the PAMPS sheets. Secondly, to fabricate a display device based on structural color, we developed a "Channel-Cut Method" to pattern multiple types of photonic colloidal crystals into a PDMS sheet. We succeeded in fabricating a optical filter with patterned two different color dots and confirmed that the specific wavelength reflected by the patterned photonic crystals matches well to theoretical prediction.
 
目次

 
キーワード
ハイドロゲル  

ディスプレイ  

PUMPSゲル  

構造色  

反射型ディスプレイ  

マイクロ流体デバイス  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2013~2014
課題番号 : 25600055
研究分野 : マイクロナノシステム
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 07, 2017 15:32:40  
作成日
Apr 11, 2016 09:42:48  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 7, 2017    概要, フリーキーワード, 抄録, 著者 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2014年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 「危険の予見可能... (929) 1st
2位 慶應義塾大学日吉... (851)
3位 故意犯と過失犯の... (698)
4位 731部隊と細菌戦 ... (430)
5位 新自由主義に抗す... (408)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (856) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (650)
3位 刑法における因果... (640)
4位 酢酸エステル類の... (629)
5位 インフルエンサー... (598)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース