慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24592700seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24592700seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :366.6 KB
Last updated :Jul 29, 2019
Downloads : 918

Total downloads since Jul 29, 2019 : 918
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル ヒルシュスプルング病および類縁疾患の原因遺伝子解析と神経堤幹細胞移植治療  
カナ ヒルシュスプルングビョウ オヨビ ルイエン シッカン ノ ゲンイン イデンシ カイセキ ト シンケイテイ カンサイボウ イショク チリョウ  
ローマ字 Hirushusupurungubyo oyobi ruien shikkan no genin idenshi kaiseki to shinkeitei kansaibo ishoku chiryo  
別タイトル
名前 Gene analyses and neural crest stem cell therapy in Hirschsprung's disease and allied disorders.  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 下島, 直樹  
カナ シモジマ, ナオキ  
ローマ字 Shimojima, Naoki  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30317151

名前 黒田, 達夫  
カナ クロダ, タツオ  
ローマ字 Kuroda, Tatsuo  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60170130

名前 芝田, 晋介  
カナ シバタ, シンスケ  
ローマ字 Shibata, Shinsuke  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70407089

名前 岡野, 栄之  
カナ オカノ, ヒデユキ  
ローマ字 Okano, Hideyuki  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60160694

名前 工藤, 純  
カナ クドウ, ジュン  
ローマ字 Kudo, Jun  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80178003

名前 小崎, 健次郎  
カナ コサキ, ケンジロウ  
ローマ字 Kosaki, Kenjiro  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30234743

名前 藤村, 匠  
カナ フジムラ, タクミ  
ローマ字 Fujimura, Takumi  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80573443
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2014  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
腸管神経の先天的異常により外科的手術を含めた治療が必要な疾患に対して, 幹細胞移植治療により腸管神経の再生が可能になることを最終的な目標として研究を行ってきた。再生治療を計画する上で病気の原因を知ることが必要との考えの下, hypogagnlionosisの検体を用いて網羅的遺伝子解析を行い, 2つの病因に関連しうる候補遺伝子を同定した。また腸管における神経とグリアの比率を定量的に解析し, hypoganglionosisにおいては神経よりもグリアがより減少していることを示した。病態解明の観点から重要な所見であり, 将来的には神経のみならずグリアについても再生を促す必要があると考えている。
A final goal of our project is to establish a cell transplant therapy for Hirschsprung's disease and allied disorders. Understanding the etiology of diseases is very important, so we began with gene analyses using human samples from patients with hypoganglionosis. To date, we identified 2 candidate genes which might be causative genes. For a better understanding of etiology of hypoganglionosis, populations of ganglion cells and glial cells were analyzed quantitatively. Immunohistochemical staining for enteric nerves and glial cells were performed. Ganglion cells and glial cells were both decreased in number but the ratio of glial cells to ganglion cells was significantly lower in hypoganglionosis. Thus, the result from a disturbed generation of trophic factors by accompanying glial cells might be an etiological factor for the decreased number of ganglion cells in hypoganglionosis.
 
目次

 
キーワード
腸管神経  

発生  

分化  

幹細胞  

再生医療  

神経堤細胞  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2012~2014
課題番号 : 24592700
研究分野 : 小児外科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 29, 2019 10:04:00  
作成日
Apr 11, 2016 09:39:55  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 29, 2019    著者 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2014年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ミュージアムの思... (347) 1st
2位 ヴェルヌとルーセ... (299)
3位 アイドル文化にお... (281)
4位 英語の前置詞onと... (275)
5位 新自由主義に抗す... (270)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 軍事組織における... (893) 1st
2位 アルコール発酵の... (753)
3位 アセトアニリドの... (727)
4位 楽天とアマゾンの... (595)
5位 大義ある未来 : ... (506)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース