慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_23720149seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_23720149seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :96.4 KB
Last updated :Dec 11, 2014
Downloads : 1238

Total downloads since Dec 11, 2014 : 1238
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 戦後英文学と文化、社会、労働の関係の研究 : レイモンド・ウィリアムズを中心に  
カナ センゴ エイブンガク ト ブンカ、シャカイ、ロウドウ ノ カンケイ ノ ケンキュウ : レイモンド・ウィリアムズ オ チュウシン ニ  
ローマ字 Sengo eibungaku to bunka, shakai, rodo no kankei no kenkyu : Reimondo Wiriamuzu o chushin ni  
別タイトル
名前 A study on Raymond Williams and the relationship between postwar British literature and culture, society, and labour  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 近藤, 康裕  
カナ コンドウ, ヤスヒロ  
ローマ字 Kondo, Yasuhiro  
所属 慶應義塾大学・法学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20595409
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2013  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
20世紀英文学と文化との関係を、文化、社会、労働といった観点から検討し、時代の変化への反応としての文学と文化の一側面を明らかにした。とくに、D・H・ロレンス、クリストファー・コードウェル、リチャード・ホガート、レイモンド・ウィリアムズといった作家、批評家の仕事に焦点をあてた。ウィリアムズの、これまでにあまり論じられることがなかった_Second Generation_や_Loyalties_といった小説を論じた。ニューレフト初期において重要な_Universities and Left Review_等の記事の分析にも取り組み、キーワードから現代社会を批評するという試みで共著の本を出版した。
I have been trying to elucidate the relationship between twentieth-century British literature and culture in terms of culture, society and labour. Culture including literature can be conceived of as the response to the change of society. Therefore, I have dealt not only with literary texts but also with history and social criticism. Especially, I focus on the works of D. H. Lawrence, Christopher Caudwell, Richard Hoggart, and Raymond Williams. I have traced the trajectory of the making of Williams's literary criticism and cultural theory by closely analyzing his novels such as _Second Generation_ and _Loyalties_, which have rarely been discussed, as well as _Culture and Society_ and _The Long Revolution_. I have also analyzed important articles in _Universities and Left Review_ and other significant magazines in the late 1950s. I published a co-authored book entitled _Keywords for Our Culture and Society_ following Raymond Williams's method of historical semantics.
 
目次

 
キーワード
文学  

文化  

社会  

労働  

ニューレフト  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2011~2013
課題番号 : 23720149
研究分野 : 人文学
科研費の分科・細目 : 文学・英米・英語圏文学
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 11, 2014 11:32:30  
作成日
Dec 11, 2014 11:32:30  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2013年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 二〇二三年度三田... (613) 1st
2位 新自由主義に抗す... (410)
3位 731部隊と細菌戦 ... (238)
4位 斎藤隆夫の「粛軍... (233)
5位 認知文法から考え... (190)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 731部隊と細菌戦 ... (446) 1st
2位 新参ファンと古参... (431)
3位 日本における美容... (326)
4位 新自由主義に抗す... (299)
5位 インフルエンサー... (257)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース