慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_23593405seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_23593405seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :127.1 KB
Last updated :Jul 30, 2019
Downloads : 851

Total downloads since Jul 30, 2019 : 851
 
タイトル
タイトル 子ども虐待予防に資する「ソーシャル・キャピタル」醸成方法に関する研究  
カナ コドモ ギャクタイ ヨボウ ニ シスル 「ソーシャル・キャピタル」 ジョウセイ ホウホウ ニ カンスル ケンキュウ  
ローマ字 Kodomo gyakutai yobo ni shisuru "sosharu kyapitaru" josei hoho ni kansuru kenkyu  
別タイトル
名前 A study of a method to strengten community enpowerment for children care  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 金子, 仁子  
カナ カネコ, マサコ  
ローマ字 Kaneko, Masako  
所属 慶應義塾大学・看護学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40125919

名前 三輪, 眞知子  
カナ ミワ, マチコ  
ローマ字 Miwa, Machiko  
所属 梅花女子大学・看護学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10320996

名前 標, 美奈子  
カナ シメギ, ミナコ  
ローマ字 Shimegi, Minako  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30289996

名前 佐藤, 美樹  
カナ サトウ, ミキ  
ローマ字 Sato, Miki  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90749540

名前 速水, 裕子  
カナ ハヤミ, ユウコ  
ローマ字 Hayami, Yuko  
所属 甲南女子大学・看護リハビリテーション学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 林, 友紗  
カナ ハヤシ, トモサ  
ローマ字 Hayashi, Tomosa  
所属 東邦大学・医学部・社会医学講座衛生学分野博士課程  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 石川, 英里  
カナ イシカワ, エリ  
ローマ字 Ishikawa, Eri  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 大槻, 弥生  
カナ オオツキ, ヤヨイ  
ローマ字 Otsuki, Yayoi  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・学生チーム  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 鈴木, 江利子  
カナ スズキ, エリコ  
ローマ字 Suzuki, Eriko  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・学生チーム  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 クーパー, 世利菜  
カナ クーパー, セリナ  
ローマ字 Kooper, Serina  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・学生チーム  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 岡部, 卓也  
カナ オカベ, タクヤ  
ローマ字 Okabe, Takuya  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・学生チーム  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 佐藤, 礼美  
カナ サトウ, レミ  
ローマ字 Sato, Remi  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・学生チーム  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 松永, 結花  
カナ マツナガ, ユカ  
ローマ字 Matsunaga, Yuka  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・学生チーム  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 千釜, 百合香  
カナ チガマ, ユリカ  
ローマ字 Chigama, Yurika  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・学生チーム  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 福田, 悠希  
カナ フクダ, ユウキ  
ローマ字 Fukuda, Yuki  
所属 慶應義塾大学・看護医療学部・学生チーム  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2014  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究の目的は, 地域の子育て支援のためのソーシャルキャピタルを醸成することをめざしてコミュニテイ・ミーテイング(本研究では寄り合いと称した)という手法で地区に介入しそのプロセスを記述しその意義を考察することである。
A地区において, ニーズ基盤調査やニーズ把握のインタビューを行い, 寄り合いの準備会を行った後, 住民・行政職員・大学とで協力して寄り合いを行った。その結果, 参加者は子育て中の人々には交流の場が必要と認識し, 寄り合い後に子育て広場が住民によって開設するに至った。寄り合いを通して人間関係も深まり, 子育て支援に関与したいという人も出現したことからソーシャルキャピタル醸成に寄与したと考えた。
PURPOSE&METHOD : During community meetings (CM) in a district, inhabitants discussed the problems they have and share solutions to the problems. One significant problem dealt with childcare. The question arises, what can community health nurses do to empower local communities and find solutions to local problems, thus helping social capital grow. We performed an intervention study in District A (population about 3400 ) using participant-observation methods. We made detailed records of CM.
RESULTS&CONCLUSIONS : Researchers discovered that in the CM, participants talked about the problems of the district, specifically that there were no places where children could play.In response, researchers, in cooperation with local authorities, intervened to make a place for new and established residents with children to meet and play. CM observation, if used sensitively, can help community residents find local solutions to local problems and at the same time lead to increased community empowerment.
 
目次

 
キーワード
ソーシャル・キャピタル  

子育て  

保健師  

コミュニティ・ミーティング  

主任児童委員  

自治会  

コミュニテイ・エンパワメント  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2011~2014
課題番号 : 23593405
研究分野 : 公衆衛生看護学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 30, 2019 10:38:42  
作成日
Apr 08, 2016 16:56:03  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 30, 2019    著者 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2014年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (659) 1st
2位 組織市民行動が成... (453)
3位 ネットワークにつ... (443)
4位 もしも世界がみん... (333)
5位 人びとはどのよう... (321)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (892) 1st
2位 中和滴定と酸塩基... (431)
3位 刑法における因果... (410)
4位 Instagram解析に... (405)
5位 ドイツのSNS対策... (396)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース