慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_16H03125seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_16H03125seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :73.1 KB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 308

Total downloads since Oct 31, 2019 : 308
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 技能伝承における作業者の熟練度評価に関する実証的研究  
カナ ギノウ デンショウ ニ オケル サギョウシャ ノ ジュクレンド ヒョウカ ニ カンスル ジッショウテキ ケンキュウ  
ローマ字 Ginō denshō ni okeru sagyōsha no jukurendo hyōka ni kansuru jisshōteki kenkyū  
別タイトル
名前 An empirical study on skill assessment of workers on skill transfer  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 志田, 敬介  
カナ シダ, ケイスケ  
ローマ字 Shida, Keisuke  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上) ・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40365028
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
熟練した技能は長期間の訓練の中で、作業を繰り返すことによって習得される。その技能の中には暗黙的な知識が多く含まれる。しかし、従来までの作業習熟に関する研究では、作業時間の変化に着目することが多く、作業時間の変化のみからでは、作業者の暗黙的な知識の獲得程度について評価することが困難であった。そこで本研究では、作業習熟過程における暗黙的な知識の獲得を機能的近赤外分光法装置 (functional Near Infrared Spectroscopy: NIRS) を用いて測定し、作業者の脳活性の状態から暗黙的な知識の獲得程度を評価することを試みた。
High skills can be acquired in long-term training. Among the skills are many implicit knowledge. Past study on work learning focused on working time. However, just only working time is difficult to assess for implicit knowledge acquisition. In this study, acquisition of implicit knowledge in the process of work learning is evaluated using functional Near Infrared Spectroscopy (NIRS). As a result, we are able to evaluate the state of implicit knowledge acquisition from the state of the worker's brain activity.
 
目次

 
キーワード
技能伝承  

暗黙的知識  

作業習熟  

脳活性  

認知科学  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (B) (一般)
研究期間 : 2016~2018
課題番号 : 16H03125
研究分野 : 経営工学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 11:01:00  
作成日
Oct 31, 2019 11:01:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ネットワークにつ... (478) 1st
2位 なぜ日本ユニテリ... (452)
3位 ドイツのSNS対策... (423)
4位 慶應義塾大学薬学... (400)
5位 新自由主義に抗す... (389)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 慶應義塾大学薬学... (802) 1st
2位 独ソ不可侵条約と... (633)
3位 ドイツのSNS対策... (580)
4位 インフルエンサー... (465)
5位 アセトアニリドの... (454)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース