慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K01203seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K01203seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :97.5 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 106

Total downloads since Nov 12, 2018 : 106
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 顧客の戦略的購買行動と企業の価格設定 : 市場の時間的セグメンテーション  
カナ コキャク ノ センリャクテキ コウバイ コウドウ ト キギョウ ノ カカク セッテイ : シジョウ ノ ジカンテキ セグメンテーション  
ローマ字 Kokyaku no senryakuteki kōbai kōdō to kigyō no kakaku settei : shijō no jikanteki segumentēshon  
別タイトル
名前 Strategic purchasing behavior of customers and the pricing of a firm : temporal segmentation of the market  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 増田, 靖  
カナ マスダ, ヤスシ  
ローマ字 Masuda, Yasushi  
所属 慶應義塾大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10286643
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では, 取引企業や顧客などの戦略的な取引相手に対する, 企業の最適方策を, 価格設定, 契約方式, サービス提供方法などの点から検討した。
第1の問題では, 戦略的な顧客に対する価格戦略を扱う。第2の問題においては, プロセス・イノベーションと製品イノベーションにおいて, 最適ライセンス契約方式にどのような違いが生じるかを検討した。第3の問題では, 近年取り上げられることが多い実績ベースの契約と, 以前からある商品保証契約の効率性比較を行った。第4の問題においては, サービス優先権を顧客に付与することにより, システム全体の効率を上げられることを示した。
This study focuses on the optimal behavior of a firm facing strategic agents such as customers and business partners in terms of product pricing, contracting and service provisioning.
The first problem investigates the pricing problem with strategic customers. The second problem explores how the difference in the type of innovation, either the process innovation or the product innovation, influences the form of the optimal contract for licensing its innovation to a rival firm. In the third problem, we focus on the performance based contract and the warranty contracts and compares them in terms of efficiency. In the fourth problem, we show that the overall efficiency of congestion prone system can be improved by assigning priorities to the customers.
 
目次

 
キーワード
経営科学  

戦略的顧客  

価格設定  

ライセンシング  

優先権  

混雑ゲーム  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K01203
研究分野 : 複合領域
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:24:15  
作成日
Nov 12, 2018 15:24:15  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (311) 1st
2位 新自由主義に抗す... (289)
3位 DAOの法的地位と... (271)
4位 「余白的コミュニ... (266)
5位 個人・組織両面で... (258)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3141) 1st
2位 気象変化による片... (588)
3位 なぜ神が存在する... (578)
4位 サイバーセキュリ... (496)
5位 インフルエンサー... (313)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース