慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15H05429seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15H05429seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.6 MB
Last updated :Oct 31, 2019
Downloads : 334

Total downloads since Oct 31, 2019 : 334
 
タイトル
タイトル 微小光共振器を用いた省エネルギー光周波数コム光源開発  
カナ ビショウ ヒカリ キョウシンキ オ モチイタ ショウエネルギー ヒカリ シュウハスウ コム コウゲン カイハツ  
ローマ字 Bishō hikari kyōshinki o mochiita shōenerugī hikari shūhasū komu kōgen kaihatsu  
別タイトル
名前 Study on energy-saving optical frequency comb source based on an optical microcavity  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 田邉, 孝純  
カナ タナベ, タカスミ  
ローマ字 Tanabe, Takasumi  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40393805

名前 柿沼, 康弘  
カナ カキヌマ, ヤスヒロ  
ローマ字 Kakinuma, Yasuhiro  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Collaborator  
外部リンク  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2019  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2018  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
微小光共振器を用いた光周波数コムに関する研究において, 分散設計された微小光共振器の作製が可能となった結果, 所望の波長帯に光カーコムを発生させることができるようになった.加えて, 微小光共振器中の誘導ラマン散乱や光輻射圧と光コム発生の関係を明らかにした.また光コム利用で重要となるモードロック状態を得るため手法について研究し, その現象が共振器の光双安定性と密接に関連していること, 入力パワーを上げ下げすることで, ソリトン状態と呼ばれる, 共振器がモードロックした状態が得られることを明らかにした.
We demonstrated that a dispersion controlled high-Q micro-cavity fabrication is possible by using ultra-precision machining. As a result, we successfully demonstrated Kerr comb generation at designed wavelength regime. We also studied and revealed the relationship between the generation of the Kerr comb and stimulated Raman scattering and optical-radiation effects. We also studied on the method to obtain the soliton state, and reveiled the method is closely related to the optical bistable behavior of a cavity system, and demonstrated that a soliton state is possible to obtain when we increase and decrease the input power.
 
目次

 
キーワード
光周波数コム  

微小光共振器  

ナノフォトニクス  

超高速光技術  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究 (A)
研究期間 : 2015~2018
課題番号 : 15H05429
研究分野 : 光エレクトロニクス
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2019 15:46:57  
作成日
Oct 31, 2019 11:00:51  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2019    インデックス を変更
Oct 31, 2019    著者 名前,著者 カナ,著者 ローマ字,著者 所属,著者 所属(翻訳),著者 役割,著者 外部リンク,抄録 内容,注記 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2018年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 人びとはどのよう... (888) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (356)
3位 記憶の社会学・序... (332)
4位 越境するファシズ... (331)
5位 伊藤隆太君学位請... (323)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Design and evalu... (3138) 1st
2位 The impact of se... (2247)
3位 Implementation a... (2236)
4位 Prevalence of TE... (2226)
5位 The development ... (2217)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース