慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

Home  »»  Listing item  »»  Detail

Detail

Item Type Article
ID
AN00234698-20060800-0077  
Preview
Image
thumbnail  
Caption  
Full text
AN00234698-20060800-0077.pdf
Type :application/pdf Download
Size :3.7 MB
Last updated :Sep 12, 2007
Downloads : 4473

Total downloads since Sep 12, 2007 : 4473
 
Release Date
 
Title
Title 交通社会資本が与える工場立地選択への影響 : 電機機械・自動車産業の事業所データによるコンディショナル・ロジット分析  
Kana コウツウ シホン ガ アタエル コウジョウ リッチ センタク エノ エイキョウ : デンドウ キカイ・ジテンシャ ノ ジギョウショ データ ニヨル コンディショナル・ロジット ブンセキ  
Romanization Kotsu shihon ga ataeru kojo ritchi sentaku eno eikyo - dendo kikai jitensha no jigyosho deta niyoru kondishonaru rojitto bunseki -  
Other Title
Title  
Kana  
Romanization  
Creator
Name 田邉, 勝巳  
Kana タナベ, カツミ  
Romanization Tanabe, Katsumi  
Affiliation 千葉経済大学経済学部  
Affiliation (Translated)  
Role  
Link  

Name 松浦, 寿幸  
Kana マツウラ, トシユキ  
Romanization Matsuura, Toshiyuki  
Affiliation 経済産業研究所計量分析・データ室  
Affiliation (Translated)  
Role  
Link  
Edition
 
Place
 
Publisher
Name 慶應義塾大学出版会  
Kana ケイオウ ギジュク ダイガク シュッパンカイ  
Romanization Keio gijuku daigaku shuppankai  
Date
Issued (from:yyyy) 2006  
Issued (to:yyyy)  
Created (yyyy-mm-dd)  
Updated (yyyy-mm-dd)  
Captured (yyyy-mm-dd)  
Physical description
 
Source Title
Name 三田商学研究  
Name (Translated) Mita business review  
Volume 49  
Issue 3  
Year 2006  
Month 8  
Start page 77  
End page 97  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII Article ID
 
Ichushi ID
 
Other ID
 
Doctoral dissertation
Dissertation Number  
Date of granted  
Degree name  
Degree grantor  
Abstract
本研究は,株式市場に上場している電機機械・輸送用機械産業の製造事業所データを用いて,1970年から1998年までの工場の立地選択の要因分析を行った。日本全国の事業所データと企業データを接続し,立地の空間的要素として主要な交通施設(空港,港湾,新幹線駅)までの移動時間,本社と各工場の移動時間を考慮している。工場の立地分析は既存研究でも数多く取り組まれてきたが,交通に関連する要因を考慮しつつ,全国の事業所データを用いた分析は少ない。地方自治体は,一般道路や空港,港湾といった交通インフラの整備に力を入れてきたが,その目的の1つに工場誘致による地域経済の発展がある。当研究は,こうした公共事業が企業誘致にどの程度の効果を持っていたのか,そして近年,どの様に変化したのかを明らかにする。有価証券報告書等により工場の設立年・所在地を特定化し,離散選択分析の一種であるコンディショナル・ロジットを用いて実証分析を行った。分析の結果,最寄りの空港,港湾,新幹線駅まで一定の時間内に到達できることが立地要因の1つであることが分かった。更に,本社までの移動時間が立地選択において最も重要な要因であり,高速道路の延伸は特に本社により近い地域の立地確率を高めることが明らかになった。
 
Table of contents

 
Keyword
立地選択  

コンディショナル・ロジット  

交通社会資本  

集積の経済  
NDC
 
Note

 
Language
日本語  
Type of resource
text  
Genre
Journal Article  
Text version
publisher  
131.113.194.249
Access conditions

 
Last modified date
Dec 20, 2013 14:00:53  
Creation date
Sep 12, 2007 10:51:09  
Registerd by
mediacenter
 
History
Jul 9, 2008    フリーキーワード, キーワード を変更
Dec 20, 2013    フリーキーワード, キーワード を変更
 
Index
/ Public / Faculty of Business and Commerce / Mita business review / 49 (2006) / 49(3) 200608
 
Related to