慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000119-0260  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000119-0260.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.3 MB
Last updated :Oct 4, 2010
Downloads : 1433

Total downloads since Oct 4, 2010 : 1433
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 日本のキリスト教信者の死者儀礼への対応 : 三島市と静岡市の事例を通して  
カナ ニホン ノ キリストキョウ シンジャ ノ シシャ ギレイ エノ タイオウ : ミシマシ ト シズオカシ ノ ジレイ オ トオシテ  
ローマ字 Nihon no kirisutokyo shinja no shisha girei eno taio : Mishimashi to Shizuokashi no jirei o toshite  
別タイトル
名前 The response of Christian on death rituals in Japan : case studies in Mishima city and Shizuoka city  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 金, 美連  
カナ  
ローマ字 Kim, Miyeon  
所属 日本大学  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 2008  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
119  
2008  
3  
開始ページ 257  
終了ページ 294  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
This paper examines the attitudes and thoughts of Japanese Protestants to the Buddhist altar, burning incense and graveyard. This paper considers the Buddhist altar as a symbol of ancestor worship, burning incense as a prayer for the souls of the dead, and graveyard as a place of ultimate family belonging for the living. As rites have not only religious but also cultural influences, it is difficult for Japanese Christians to be disassociated. Therefore, Japanese Protestants react diversely to death rituals and connections between the traditional culture and Christianity are found. The subjects of this study are Protestants over the age of fifty who are members of four churches in Mishima city and two churches in Shizuoka city and have been influenced by both traditional culture and Christianity culture. This paper reveals three things. Firstly, there are many cases where Protestants in Mishima city and Shizuoka city have alter-natives to the Buddhist altar such as pictures of the dead, flowers and crosses. Secondly, they undergo a mental conflict deciding whether burning incense is a prayer for the souls of the dead or just a folk tradition. Thirdly, they tend to believe that the grave of family member is much more important than churchyard.
 
目次
はじめに
I. 三島市と静岡市におけるキリスト教の伝来と現況
II. 事例
 1. 三島市の事例
 2. 静岡市の事例
III. 仏壇
IV. 焼香
V. 墓
おわりに
 
キーワード
Christianity culture  

Death rituals  

Buddhist altar  

Incense  

Graveyard  
NDC
 
注記
第2部 民俗宗教から観光研究まで
投稿論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 04, 2010 09:00:00  
作成日
Oct 04, 2010 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 119 (200803)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (890) 1st
2位 新自由主義に抗す... (716)
3位 グラウンデッド・... (515)
4位 ドイツのSNS対策... (504)
5位 なぜ日本ユニテリ... (484)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Research on elec... (2163) 1st
2位 新たなかたちのひ... (2013)
3位 Linguistic encod... (1971)
4位 経営者が語るアン... (1768)
5位 ソレルスの中国 (... (1575)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース