慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00135710-00570001-0033  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00135710-00570001-0033.pdf
Type :application/pdf Download
Size :766.3 KB
Last updated :Mar 20, 2018
Downloads : 1072

Total downloads since Mar 20, 2018 : 1072
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 大学生が「ピラティス」を受講する目的 : 慶應義塾大学生とアメリカ人大学生の場合  
カナ ダイガクセイ ガ 「ピラティス」 オ ジュコウスル モクテキ : ケイオウ ギジュク ダイガクセイ ト アメリカジン ダイガクセイ ノ バアイ  
ローマ字 Daigakusei ga "piratisu" o jukosuru mokuteki : Keio gijuku daigakusei to Amerikajin daigakusei no baai  
別タイトル
名前 University students' purposes of taking Pilates : Keio university and American university students  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 板垣, 悦子  
カナ イタガキ, エツコ  
ローマ字 Itagaki, Etsuko  
所属 慶應義塾大学体育研究所准教授  
所属(翻訳) Associate professor, Institute of Physical Education, Keio University  
役割  
外部リンク  

名前 木林, 弥生  
カナ キバヤシ, ヤヨイ  
ローマ字 Kibayashi, Yayoi  
所属 慶應義塾大学体育研究所非常勤講師  
所属(翻訳) Lecture, Institute of Physical Education, Keio University  
役割  
外部リンク  

名前 小林, 典子  
カナ コバヤシ, ノリコ  
ローマ字 Kobayashi, Noriko  
所属 慶應義塾大学薬学部助教  
所属(翻訳) Research associate, Keio University Faculty of Pharmacy  
役割  
外部リンク  
 
出版地
横浜  
出版者
名前 慶應義塾大学体育研究所  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク タイイク ケンキュウジョ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku taiiku kenkyujo  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 体育研究所紀要  
翻訳 Bulletin of the institute of physical education, Keio university  
57  
1  
2018  
1  
開始ページ 33  
終了ページ 41  
ISSN
02866951  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
We aim to consider different methods to conduct Pilates courses by researching and analyzing Keio University students' purposes of taking Pilates. We also examined students from American University Students (S University) in the United States.
The students' texts were analyzed using KH Coder, a software for quantitative content analysis or text mining.
We found that, in general, Keio University students sought to strengthen their muscles and the core of their bodies through Pilates. Furthermore, these terms, "strengthen muscles" and "strengthen the body core," showed a strong co-occurrence with each other. Moreover, S University students showed the same pattern.
However, for majority of the students from both the universities, "acquisition" tended to co-occur with "Pilates." Apart from "acquisition" and "being healthy," most Keio University students did not have any other terms that showed co-occurrence with "Pilates." Therefore, the study indicates that for Keio University students, terms such as "strengthen muscles" or "strengthen the body core" did not show a strong co-occurrence with "Pilates."
 
目次

 
キーワード
大学生  

ピラティス  

運動目的  

アメリカ  

テキストマイニング  

University student  

Pilates  

The purpose  

USA  

Text Mining  
NDC
 
注記
研究資料
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Departmental Bulletin Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 20, 2018 09:10:38  
作成日
Mar 20, 2018 09:10:38  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Mar 20, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 体育研究所 / 体育研究所紀要 / 57(1) (2018)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ミュージアムの思... (347) 1st
2位 ヴェルヌとルーセ... (299)
3位 アイドル文化にお... (281)
4位 英語の前置詞onと... (275)
5位 新自由主義に抗す... (270)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 軍事組織における... (893) 1st
2位 アルコール発酵の... (753)
3位 アセトアニリドの... (727)
4位 楽天とアマゾンの... (595)
5位 大義ある未来 : ... (506)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース