慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AA00260492-20020002-0001  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AA00260492-20020002-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.5 MB
Last updated :Dec 26, 2009
Downloads : 1758

Total downloads since Dec 26, 2009 : 1758
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル GOVERNMENT AND ECONOMY IN HISTORICAL PERSPECTIVE  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 岡田, 泰男  
カナ オカダ, ヤスオ  
ローマ字 OKADA, Yasuo  
所属 Department of Economics, Keio University  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
Tokyo  
出版者
名前 Keio Economic Society, Keio University  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2002  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 Keio economic studies  
翻訳  
39  
2  
2002  
 
開始ページ 1  
終了ページ 31  
ISSN
00229709  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
It is the purpose of this paper to examine the role of government in the process of industrialization and economic growth, focusing on the Japanese experience. In Great Britain, the first industrial nation, the central institution of economic development was market as described by Adam Smith. In other nations that followed in the process of industrialization, most notably Germany and Japan, government was more important in the initial process of modernization. Although the developmental efforts of government were less needed afterwards, the power of government must have been imprinted on the mind of businessmen, especially in the case of Japan. After WWII, government again played important roles in the recovery and growth of Japanese economy. However, because of the success government has achieved, it became too pervasive and by the 1990s it became a liability rather than an asset for the aging economy.
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記

 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 18, 2009 09:00:00  
作成日
Dec 18, 2009 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 経済学部 / Keio economic studies / 39(2) 2002
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 二〇二三年度三田... (641) 1st
2位 新自由主義に抗す... (398)
3位 731部隊と細菌戦 ... (258)
4位 斎藤隆夫の「粛軍... (227)
5位 認知文法から考え... (184)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 731部隊と細菌戦 ... (673) 1st
2位 新参ファンと古参... (428)
3位 日本における美容... (312)
4位 731部隊による細... (282)
5位 インフルエンサー... (274)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース