慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
0402-0301-0600  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
 
タイトル
タイトル Developing GIS-Based Measurements of Urban Components for Urban Environmental Modeling  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前 都市環境モデリングのためのGISベース都市構成要素指標の開発  
カナ トシ カンキョウ モデリング ノ タメ ノ GIS ベース トシ コウセイ ヨウソ シヒョウ ノ カイハツ  
ローマ字 Toshi kankyo moderingu no tame no GIS besu toshi kosei yoso shihyo no kaihatsu  
著者
名前 河端, 瑞貴  
カナ カワバタ, ミズキ  
ローマ字 Kawabata, Mizuki  
所属 東京大学空間情報科学研究センター機関研究員  
所属(翻訳) Post-Doctoral Researcher, Center for Spatial Information Science, University of Tokyo  
役割  
外部リンク  

名前 Ferreira, Joseph, Jr.  
カナ フェレイラ, ジョセフ  
ローマ字  
所属 マサチューセッツ工科大学都市計画学部教授  
所属(翻訳) Professor, Department of Urban Studies and Planning, Massachusetts Institute of Technology  
役割  
外部リンク  
 
出版地
藤沢  
出版者
名前 慶應義塾大学湘南藤沢学会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ショウナン フジサワ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku shonan fujisawa gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2004  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 Keio SFC journal  
翻訳  
3  
1  
2004  
3  
開始ページ 142  
終了ページ 165  
ISSN
13472828  
ISBN
4877381953  
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
This research constructs GIS-based measurements of urban components, demonstrating an application of GIS in the context of urban environmental modeling. It is conducted as part of NASA's multi-disciplinary project that aims to model and monitor urban respiration. The measurements of urban components developed for Boston, a city in the U.S. Northeast, are combined into a grid cell matrix, which is then used for analyzing relationships between urban activities and atmospheric chemistry. By employing the grid-based approach and combining RDBMS and statistics software with GIS, we develop a flexible and repeatable modeling method that can readily be applied to other urban areas. 本稿は,地理情報システム(GIS)ベースの都市構成要素指標を作成し,都市環境モデリングにおけるGISの応用法の一つを開発する.本研究は「都市の呼吸」調査を目的とするNASAの学際的プロジェクトの一部として行なった.米国ボストン市を対象に作成した都市構成要素指標は一つのグリッド・マトリックスに統合し,都市活動と大気汚染の関係のモデリングに利用した.グリッドベースの手法およびRDBMSと統計ソフトをGISに連結する手法の活用により,ここで開発したモデリングは柔軟で反復可能であり,他の都市にも容易に適応可能である.
 
目次

 
キーワード
Geographic Information Systems (GIS)  

measurements  

urban components  

urban environmental modeling  
NDC
 
注記
特集「環境からの思考」
 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 13, 2013 09:10:19  
作成日
May 12, 2008 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Apr 13, 2009    フリーキーワード, キーワード を変更
Dec 13, 2013    フリーキーワード, キーワード を変更
 
インデックス
/ Public / 湘南藤沢 / Keio SFC journal / 3(1) 2004
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ドイツのSNS対策... (659) 1st
2位 組織市民行動が成... (453)
3位 ネットワークにつ... (443)
4位 もしも世界がみん... (333)
5位 人びとはどのよう... (321)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (892) 1st
2位 中和滴定と酸塩基... (431)
3位 刑法における因果... (410)
4位 Instagram解析に... (405)
5位 ドイツのSNS対策... (396)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース