慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24659880seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24659880seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.4 MB
Last updated :Apr 11, 2016
Downloads : 241

Total downloads since Apr 11, 2016 : 241
 
タイトル
タイトル ロボットアームと感覚機能を有した歯科インプラントナビゲーションシステム  
カナ ロボット アーム ト カンカク キノウ オ ユウシタ シカ インプラント ナビゲーション システム  
ローマ字 Robotto amu to kankaku kino o yushita shika inpuranto nabigeshon shisutemu  
別タイトル
名前 Telerobotic-assisted bone-drilling system using bilateral control  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 臼田, 慎  
カナ ウスダ, シン  
ローマ字 Usuda, Shin  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70445287

名前 河奈, 裕正  
カナ カワナ, ヒロマサ  
ローマ字 Kawana, Hiromasa  
所属 慶應義塾大学・医学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50224803

名前 大西, 公平  
カナ オオニシ, コウヘイ  
ローマ字 Onishi, Kohei  
所属 慶應義塾大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80137984

名前 兪, 浩洋  
カナ ユ, コウヨウ  
ローマ字 Yu, Koyo  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2014  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
デンタルインプラント手術では, 術者が骨切削ドリルを正しい方向に操作する高度な術式を要求される。技術, 経験不足は周囲組織の損傷を引き起こすことがある。その結果として, 重要血管, 神経損傷による出血, 麻痺, または生命にかかわるリスクがある。これらの自己防止のために術者支援技術が重要となってくる。このを解決すべく私達は, ロボットアームと感覚機能を有した歯科インプラントナビゲーションシステムの開発を試みた。この研究において, 触覚システムを応用したドリル自動停止システムが完成した。
In dental implant surgery, surgeons are required advanced techniques and extensive experiences to correctly handle the cutting device. The lack of techniques and experiences may bring on an over cut and damages to the surrounding tissue. As a result, this situation has risks of causing the subsequent complications or life-threatening accidents by heavy bleeding and nerve damage during surgery. The supporting technology for the surgeon is required to prevent these accidents. In order to solve this problem, we developed a haptic drilling robot. In this research, an automatic stop system for the haptic drilling robot will be proposed.
 
目次

 
キーワード
ロボットアーム  

歯科インプラント  

ナビゲーションサージェリー  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2012~2014
課題番号 : 24659880
研究分野 : 歯科口腔外科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Apr 11, 2016 09:42:46  
作成日
Apr 11, 2016 09:42:46  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2014年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 犯罪とわが国民性 (235) 1st
2位 汎心論と物理主義 (234)
3位 新自由主義に抗す... (186)
4位 ロマン主義として... (178)
5位 軍事組織における... (139)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Architecture of ... (647) 1st
2位 ジャニーズのアイ... (522)
3位 中和滴定と酸塩基... (482)
4位 屋内位置情報シス... (438)
5位 アセトアニリドの... (365)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース