慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24540236seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24540236seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.6 MB
Last updated :Apr 11, 2016
Downloads : 168

Total downloads since Apr 11, 2016 : 168
 
タイトル
タイトル 銀河系深淵部における超巨大星団と中質量ブラックホールの探査  
カナ ギンガケイ シンエンブ ニ オケル チョウキョダイ セイダン ト チュウシツリョウ ブラックホール ノ タンサ  
ローマ字 Gingakei shinenbu ni okeru chokyodai seidan to chushitsuryo burakkuhoru no tansa  
別タイトル
名前 Search for super star clusters and intermediate-mass black holes in the depths of our galaxy  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 岡, 朋治  
カナ オカ, トモハル  
ローマ字 Oka, Tomoharu  
所属 慶應義塾大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10291056  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2014  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究課題は, ミリ波サブミリ波帯の分子スペクトル線広域サーベイ観測に基づいて, 銀河系中心領域に潜む巨大星団(SSC)および中質量ブラックホール(IMBH)を検出しようとするものである。3年間の研究期間中にほぼ計画通りの大規模データが取得でき, 絞り込んだターゲットの詳細な観測から, 当初目的とした分子雲中に埋もれたSSCの検出および分子ガスの運動解析によるIMBH候補を発見するに至った。それらに加えて, 銀河系中心核周円盤の化学組成の解明, 「ぶたのしっぽ」分子雲の発見, 超新星残骸W44分子衝撃波の伝搬速度の測定, 特異電波源「宇宙竜巻」の形成過程の解明など, 数多くの成果を挙げた。
This project intends to detect super star clusters (SSC) and intermediate-mass black holes (IMBHs) deeply embedded in the Galactic center region, based on large-scale surveys of the millimeter and sumillimeter-wave molecular line. During the three years project period, we succeeded to obtain huge data sets approximately as planned. Detailed mapping observations for the selected targets have unveiled two dozens of embedded SSCs and several candidates for IMBHs. In addition, we achieved a number of results : (1) revealing the chemical compositions in the Galactic circumnuclear disk, (2) discovery of the "pigtail" molecular cloud, (3) precise measurement of non dissociative shock in the W44 supernova remnant, and (4) understanding the formation process of the Tornado nebula.
 
目次

 
キーワード
銀河系中心  

巨大星団  

ブラックホール  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2012~2014
課題番号 : 24540236
研究分野 : 電波天文学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
May 17, 2016 10:52:46  
作成日
Apr 11, 2016 09:58:18  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
May 17, 2016    概要, フリーキーワード, インデックス, 抄録, 著者 を変更
May 17, 2016    著者 を変更
May 17, 2016    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2014年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (371) 1st
2位 日本におけるスペ... (365)
3位 ロマン主義として... (339)
4位 歌舞伎における後... (309)
5位 『慈照院自歌合』... (293)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1576) 1st
2位 日本におけるスペ... (1295)
3位 日本における赤痢... (384)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 モスクワオリンピ... (287)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース