慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K15747seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K15747seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :169.6 KB
Last updated :Aug 28, 2019
Downloads : 98

Total downloads since Aug 28, 2019 : 98
 
タイトル
タイトル 口腔粘膜上皮バリア機能の3D解析  
カナ コウクウ ネンマク ジョウヒ バリア キノウ ノ 3D カイセキ  
ローマ字 Kōkū nenmaku jōhi baria kinō no 3D kaiseki  
別タイトル
名前 3D analysis of the oral mucosa epithelium barrier function  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 加藤, 伸  
カナ カトウ, シン  
ローマ字 Katō, Shin  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80383719  

名前 角田, 和之  
カナ ツノダ, カズユキ  
ローマ字 Tsunoda, Kazuyuki  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60265915  

名前 佐藤, 英和  
カナ サトウ, ヒデカズ  
ローマ字 Satō, Hidekazu  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 天谷, 雅行  
カナ アマガイ, マサユキ  
ローマ字 Amagai, Masayuki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 久保, 亮治  
カナ クボ, アキハル  
ローマ字 Kubo, Akiharu  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 藤田, 康平  
カナ フジタ, コウヘイ  
ローマ字 Fujita, Kōhei  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
これまでに報告されている共焦点顕微鏡と3D構築ソフトを用いたマウス耳介上皮におけるタイトジャンクションの観測方法を基本として, より口腔粘膜上皮に適したタイトジャンクションの観察方法を確立するために染色時間や試薬濃度のといった条件を検討した。その結果, 1次染色時間を増加することで従来の方法よりもより鮮明にマウス口腔粘膜のタイトジャンクションの構成タンパク質であるClaudin-1, Claudin-4や裏打ちタンパク質であるZO-1の観察が可能となった。
On the basis of the reported cofocus microscope and observation method of the tight junction in the mouse auricle epithelium using the 3D construction software, I examined a condition such as one of reagent density so far at dyeing time to establish the observation method of the tight junction suitable for an oral mucosa epithelium more. As a result, observation of ZO-1 which was Claudin-1 which was the constitution protein of the tight junction of the mouse oral mucosa than a conventional method more clearly, Claudin-4 and lining protein was enabled by increasing primary dyeing time.
 
目次

 
キーワード
タイトジャンクション  

口腔粘膜  

三次元的観察  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K15747
研究分野 : 口腔外科
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 28, 2019 13:31:21  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:55  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
Aug 28, 2019    著者 ローマ字,出版地 場所,出版者 名前,出版者 カナ,出版者 ローマ字,日付 出版年(from:yyyy),日付 出版年(to:yyyy),日付 作成日(yyyy-mm-dd),日付 更新日(yyyy-mm-dd),日付 記録日(yyyy-mm-dd),形態,上位タイトル 名前,上位タイトル 翻訳,上位タイトル 巻,上位タイトル 号,上位タイトル 年,上位タイトル 開始ページ,上位タイトル 終了ページ,ISSN,ISBN,DOI,URI,JaLCDOI,医中誌ID,その他ID,博士論文情報 学位授与番号,博士論文情報 学位授与年月日,博士論文情報 学位名,博士論文情報 学位授与機関,抄録 内容,キーワード,NDC,注記,ジャンル を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日本におけるスペ... (371) 1st
2位 新自由主義に抗す... (365)
3位 ロマン主義として... (337)
4位 歌舞伎における後... (310)
5位 『慈照院自歌合』... (273)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1573) 1st
2位 日本におけるスペ... (1157)
3位 日本における赤痢... (381)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 ジャニーズのアイ... (259)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース