慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

Home  »»  Listing item  »»  Detail

Detail

Item Type Article
ID
AN00234698-20141000-0001  
Preview
Image
thumbnail  
Caption  
Full text
AN00234698-20141000-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :11.8 MB
Last updated :Feb 28, 2018
Downloads : 816

Total downloads since Feb 28, 2018 : 816
 
Title
Title 地域の育児支援策と女性就業 : 「子育て支援総合推進モデル市町村事業」の政策評価分析  
Kana チイキ ノ イクジ シエンサク ト ジョセイ シュウギョウ : 「コソダテ シエン ソウゴウ スイシン モデル シチョウソン ジギョウ」 ノ セイサク ヒョウカ ブンセキ  
Romanization Chiiki no ikuji shiensaku to josei shugyo : 'kosodate shien sogo suishin moderu shichoson jigyo' no seisaku hyoka bunseki  
Other Title
Title Childcare policy and regional employment of female workers : the policy evaluation of "general childcare-support for model-municipalities"  
Kana  
Romanization  
Creator
Name 山本, 勲  
Kana ヤマモト, イサム  
Romanization Yamamoto, Isamu  
Affiliation 慶應義塾大学商学部  
Affiliation (Translated)  
Role  
Link  

Name 伊藤, 大貴  
Kana イトウ, ヒロタカ  
Romanization Ito, Hirotaka  
Affiliation 慶應義塾大学商学研究科修士課程  
Affiliation (Translated)  
Role  
Link  
Edition
Publisher  
Place
東京  
Publisher
Name 慶應義塾大学出版会  
Kana ケイオウ ギジュク ダイガク シュッパンカイ  
Romanization Keio gijuku daigaku shuppankai  
Date
Issued (from:yyyy) 2014  
Issued (to:yyyy)  
Created (yyyy-mm-dd)  
Updated (yyyy-mm-dd)  
Captured (yyyy-mm-dd)  
Physical description
 
Source Title
Name 三田商学研究  
Name (Translated) Mita business review  
Volume 57  
Issue 4  
Year 2014  
Month 10  
Start page 1  
End page 24  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII Article ID
 
Ichushi ID
 
Other ID
 
Doctoral dissertation
Dissertation Number  
Date of granted  
Degree name  
Degree grantor  
Abstract
本稿では, 2000年代に実施された地域を対象とした育児政策の1つである「子育て支援総合推進モデル市町村事業」の政策評価分析を実施した。具体的には, 家計パネルデータをもとに, 回帰モデルと傾向スコアマッチングを用いたDD分析を行い, 対象となった地域における女性の雇用や労働時間が政策実施前後でどのように変化したかを検証した。分析の結果, 「子育て支援総合推進モデル市町村事業」の対象となったモデル地域(市町村)に在住する既婚女性の非正規雇用, 特に, 自ら希望して非正規雇用に就いた本意型非正規雇用が増加した可能性が示された。この傾向は, 特に, 短大・高専卒, あるいは, 6歳未満の子どもを多く育てる既婚女性に顕著であった。また, 同事業が正規雇用に就いている既婚女性の労働時間を増加させた可能性も確認できた。ただし, こうした影響は, 財政力指数や財政規模などの地域要因をコントロールするとみられなくなるため, 既婚女性の就業への影響は, 政府がモデル地域に指定したことよりも, 市町村が積極的な育児支援を行ったことによるところが大きいと推察される。
 
Table of contents

 
Keyword
子育て支援総合推進モデル市町村事業  

女性就業  

傾向スコアマッチング  

DD分析  
NDC
 
Note
「『日本家計パネル調査』を使った雇用政策評価分析」特集号#論文
挿表
 
Language
日本語  
Type of resource
text  
Genre
Journal Article  
Text version
 
Full text URI
 
Access conditions

 
Last modified date
Feb 28, 2018 14:17:23  
Creation date
Apr 20, 2015 14:45:54  
Registerd by
mediacenter
 
History
Apr 5, 2016    概要, フリーキーワード, 版, 本文 を変更
Feb 20, 2018    著者 を変更
Feb 28, 2018    著者 を変更
 
Index
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 57 (2014) / 57(4) 201410
 
Related to