慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_23500855seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_23500855seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :94.7 KB
Last updated :Jul 26, 2019
Downloads : 297

Total downloads since Jul 26, 2019 : 297
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 人工知能システムや遺伝子多型を用いた、生活習慣病発症予防のための縦断研究  
カナ ジンコウ チノウ システム ヤ イデンシ タケイ オ モチイタ, セイカツ シュウカンビョウ ハツショウ ヨボウ ノ タメ ノ ジュウダン ケンキュウ  
ローマ字 Jinko chino shisutemu ya idenshi takei o mochiita, seikatsu shukanbyo hatsusho yobo no tame no judan kenkyu  
別タイトル
名前 Longitudinal study for the prevention of lifestyle-related diseases  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 広瀬, 寛  
カナ ヒロセ, ヒロシ  
ローマ字 Hirose, Hiroshi  
所属 慶應義塾大学・保健管理センター・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50208881

名前 朴沢, 重成  
カナ ホウザワ, シゲナリ  
ローマ字 Hōzawa, Shigenari  
所属 慶應義塾大学・医学部・講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40181482

名前 齊藤, 郁夫  
カナ サイトウ, イクオ  
ローマ字 Saito, Ikuo  
所属 慶應義塾大学・保健管理センター・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60129442

名前 河邊, 博史  
カナ カワベ, ヒロシ  
ローマ字 Kawabe, Hiroshi  
所属 慶應義塾大学・保健管理センター・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90129403
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2015  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2014  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
25~60歳の非糖尿病者における6年間の縦断的検討で, 男性では耐糖能改善が2名, 不変347名, 悪化41名, 女性では改善は0名, 不変133名, 悪化14名であった。耐糖能悪化と強く相関したベースラインの因子は, 年齢, BMI, 血糖, TG, LDL-C, ALT, γ-GTP, HOMA-R, HMW-ADPNであった。喫煙, 飲酒や運動習慣などとの関連は認められなかった。男性で不変=0/悪化=1を従属変数としたステップワイズ多重回帰分析にて, 男性ではベースラインの血糖, HMW-ADPN(F=11.5, r'=-0.165), 年齢の順に採択された(P<0.0001, R2=0.156)。
In the 6-year longitudinal study on non-diabetic Japanese, aged 25-60 years, glucose tolerance had improved in only 2 subjects, was unchanged in 347 and worsened in 41 in males, and 0, 133 and 14, respectively, in females. Baseline factors correlating significantly with status [No change = 0/Worsened = 1] in males were age, BMI, plasma glucose, TG, LDL-cholesterol, ALT, γ-GTP, HOMA-R, high-molecular-weight (HMW)-adiponectin levels. No correlations were observed with baseline smoking, alcohol consumption or exercise status. Stepwise multiple regression analysis of [No change/Worsened] as a dependent variable revealed that baseline glucose (F=51.2, r'=0.300), HMW-adiponectin (F =11.5, r'=-0.165) and age (F =5.1, r'=0.110) to show significant independent correlations in males (P<0.0001, R2=0.156).
 
目次

 
キーワード
メタボリックシンドローム  

アディポネクチン  

遺伝子多型  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)
研究期間 : 2011~2014
課題番号 : 23500855
研究分野 : スポーツ, 健康科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Jul 26, 2019 10:35:46  
作成日
Apr 08, 2016 16:56:02  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Jul 26, 2019    著者,出版者 名前,出版者 カナ を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2014年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 慶應義塾大学日吉... (900) 1st
2位 「危険の予見可能... (522)
3位 新自由主義に抗す... (413)
4位 731部隊と細菌戦 ... (412)
5位 ガールクラッシュ... (364)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (944) 1st
2位 渋沢栄一と朝鮮 :... (811)
3位 731部隊と細菌戦 ... (764)
4位 酢酸エステル類の... (698)
5位 慶應義塾大学日吉... (597)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース