慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_17H00737seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_17H00737seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :395.0 KB
Last updated :Nov 14, 2022
Downloads : 89

Total downloads since Nov 14, 2022 : 89
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル 計算法科学データ分析可視化統合環境の強化  
カナ ケイサンホウ カガク データ ブンセキ カシカ トウゴウ カンキョウ ノ キョウカ  
ローマ字 Keisanhō kagaku dēta bunseki kashika tōgō kankyō no kyōka  
別タイトル
名前 Enhancement of integrated environment for computational forensics data analysis and visualization  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 藤代, 一成  
カナ フジシロ, イッセイ  
ローマ字 Fujishiro, Issei  
所属 慶應義塾大学・理工学部 (矢上) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 00181347

名前 清木, 康  
カナ キヨキ, ヤスシ  
ローマ字 Kiyoki, Yasushi  
所属 慶應義塾大学・環境情報学部 (藤沢) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10169956

名前 茅, 暁陽  
カナ マオ, シャオヤン  
ローマ字 Mao, Xiaoyang  
所属 山梨大学・大学院総合研究部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20283195

名前 竹島, 由里子  
カナ タケシマ, ユリコ  
ローマ字 Takeshima, Yuriko  
所属 東京工科大学・メディア学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20313398

名前 安達, 登  
カナ アダチ, ノボル  
ローマ字 Adachi, Noboru  
所属 山梨大学・大学院総合研究部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60282125

名前 猩々, 英紀  
カナ ショウジョウ, ヒデキ  
ローマ字 Shōjō, Hideki  
所属 山梨大学・大学院総合研究部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60284626

名前 豊浦, 正広  
カナ トヨウラ, マサヒロ  
ローマ字 Toyoura, Masahiro  
所属 山梨大学・大学院総合研究部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80550780

名前 杉浦, 篤志  
カナ スギウラ, アツシ  
ローマ字 Sugiura, Atsushi  
所属 山梨大学・大学院総合研究部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 90755480

名前 王, 雲海  
カナ オウ, ウンカイ  
ローマ字 Wang, Yunhai  
所属 一橋大学・法学 (政治学) 研究科 (研究院) ・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30240568
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2021  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2020  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
基盤研究(A)26240015のフォローアップとして,本研究では,計算法科学データの応用オントロジーを,殺傷案件の法医解剖から電子裁判まで,法科学ライフサイクル全体を記述できるように拡張し,計算法科学マークアップ言語LMMLを再定式化した.さらに, AR並置化ベースの分析可視化機能を利用して拡張LMML(x-LMML)の編集・閲覧環境を提供するFORESTIと,意味の数学モデルに基づき,x-LMMLに記述された遺体損傷の成傷機転の文脈依存鑑定を標準化するTHEMIS,x-LMML判例の出自管理機能を有する専用リポジトリから構成される統合計算法科学拡張基盤の基本アーキテクチャを設計した.
As a follow-up to the previous study JSPS KAKENHI under the Grants-in-Aid for Scientific Research (A) No. 26240015 (AY2014-AY2016), this study reformulated the LMML (legal medicine markup language) based on an extended application ontology of computational forensics that encompasses the entire lifecycle of stabbing incident forensics from autopsy to court. We also built on the extended LMML (e-LMML) to design the basic architecture of an integrated computational forensics platform, which is composed of FORESTI, which allows one to author and browse x-LMML documents with AR juxtaposition-based visual analytics functionalities; THEMIS, which takes advantage of the Mathematical Modeling of Meaning to standardize a context-sensitive visual similarity analysis for wound imagery described in X-LMML; and a designated repository with provenance management of x-LMML encoded precedents.
 
目次

 
キーワード
計算法科学  

構造化文書  

出自管理  

分析可視化  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究 (A) (一般)
研究期間 : 2017~2020
課題番号 : 17H00737
研究分野 : 情報科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 14, 2022 09:47:24  
作成日
May 17, 2022 13:20:27  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
May 17, 2022    インデックス を変更
Nov 14, 2022    著者 名前,著者 カナ,著者 ローマ字,著者 所属,著者 所属(翻訳),著者 役割,著者 外部リンク,著者 著者ID,抄録 内容,注記 注記 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2020年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (613) 1st
2位 新自由主義に抗す... (612)
3位 ドイツのSNS対策... (435)
4位 グラウンデッド・... (434)
5位 なぜ日本ユニテリ... (420)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (2614) 1st
2位 Research on elec... (2162)
3位 新たなかたちのひ... (2010)
4位 Linguistic encod... (1974)
5位 経営者が語るアン... (1781)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース