慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K14129seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K14129seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :678.5 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 407

Total downloads since Nov 12, 2018 : 407
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル オリエンテッドアタッチメントによる結晶成長の解明とナノ材料合成への応用  
カナ オリエンテッド アタッチメント ニ ヨル ケッショウ セイチョウ ノ カイメイ ト ナノザイリョウ ゴウセイ エノ オウヨウ  
ローマ字 Orienteddo atatchimento ni yoru kesshō seichō no kaimei to nanozairyō gōsei eno ōyō  
別タイトル
名前 Clarification of crystal growth through oriented attachment and its application for development of nanomaterials  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 今井, 宏明  
カナ イマイ, ヒロアキ  
ローマ字 Imai, Hiroaki  
所属 慶應義塾大学・理工学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70255595
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では, 多様な物質系を用いてナノスケールの矩形ユニット粒子のオリエンテッドアタッチメント現象を検討した。第1には, 既存の酸化マンガン矩形ブロックにおいて, 安定化分子や集積条件を最適化し, 位置や配列を任意に制御した多様なオリエンテッドアタッチメントの方法を開発した。第2には, アナターゼ型二酸化チタン・水酸アパタイト・カルサイト型炭酸カルシウムの矩形ナノブロックの合成と配列に取り組み, 多様な物質系におけるオリエンテッドアタッチメント現象を確認した。これらの結果より, ナノユニットを自在に連結させるオリエンテッドアタッチメントの技術的基盤の確立に成功した。
We studied oriented attachment of various nanoscale rectangular blocks in iquid media as non-classical routes for fabrication techniques of nanoscale functional materials. First, we developed the controllability of oriented attachment for manganese oxide rectangular nanoblocks through changing the stabilizing agents, deposition rate, and the surface shape of the substrate. Second, we studied oriented attachment of rectangular nanoblocks composed of titanium dioxide, hydroxylapatite, and calcite. Finally, we provided new findings on oriented attachment for understanding and application of the non-classical crystal growth.
 
目次

 
キーワード
結晶成長  

自己組織化  

自己集合  

ナノ粒子  
NDC
 
注記
研究種目 : 挑戦的萌芽研究
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K14129
研究分野 : 材料化学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:23:54  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:54  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 Human body pose ... (320) 1st
2位 新自由主義に抗す... (266)
3位 DAOの法的地位と... (258)
4位 個人・組織両面で... (249)
5位 「余白的コミュニ... (232)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 人と違っててもい... (3654) 1st
2位 なぜ神が存在する... (645)
3位 気象変化による片... (590)
4位 サイバーセキュリ... (493)
5位 インフルエンサー... (329)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース