慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K10344seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K10344seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :89.4 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 56

Total downloads since Nov 12, 2018 : 56
 
タイトル
タイトル 悪性神経膠腫および腫瘍新生血管に対する複合的ペプチドワクチン療法の評価法開発  
カナ アクセイ シンケイ コウシュ オヨビ シュヨウ シンセイ ケッカン ニ タイスル フクゴウテキ ペプチド ワクチン リョウホウ ノ ヒョウカホウ カイハツ  
ローマ字 Akusei shinkei kōshu oyobi shuyō shinsei kekkan ni taisuru fukugōteki pepuchido wakuchin ryōhō no hyōkahō kaihatsu  
別タイトル
名前 Biomarkers for evaluation of clinical activity of VEGFR-targeted vaccines against malignant glioma patients  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 植田, 良  
カナ ウエダ, リョウ  
ローマ字 Ueda, Ryo  
所属 慶應義塾大学・医学部・共同研究員  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30317143

名前 戸田, 正博  
カナ トダ, マサヒロ  
ローマ字 Toda, Masahiro  
所属 慶應義塾大学・医学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20217508
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では, 申請者らが併行して実施している悪性神経膠腫および腫瘍新生血管に対するペプチドワクチン療法臨床試験(計3試験)被験者検体を用いて, 免疫応答関連細胞・因子, また脳腫瘍血管新生および浸潤性関連因子について解析し, 臨床的有効性との関連性を検証した。その結果, 同ワクチン療法による臨床的有効性を認めた患者検体では, ワクチン療法後にVEGFR発現細胞反応性細胞傷害性T細胞の高頻度検出, 血清中のsVEGFR2値の低下, 血漿中のIL-8値の低下を認めており, これらは同ワクチン療法バイオマーカーとして治療効果評価や治療反応性予測に応用しうると考えられた。
Evaluation of immunological biomarkers may lead to better understanding of the critical immune response indicators that may help to predict clinical responses of cancer immunotherapy. We characterized status of immune cells, cytokines, chemokines, and other immunosuppressive molecules in malignant glioma patients who received vaccinations of VEGF receptor (VEGFR)-derived peptides. Peripheral blood samples from patients who demonstrated positive radiologic response or stable disease revealed superior VEGFR-specific CTL reactivity and lower level of serum VEGF compared to samples from other patients with progressing malignant glioma. Plasma IL-8 level was negatively correlated with overall survival. These data indicate that these parameters may be potential immune-biomarkers for evaluation of clinical activity of VEGFR-targeted vaccines.
 
目次

 
キーワード
悪性神経膠腫  

腫瘍抗原ペプチドワクチン  

脳腫瘍血管新生  

脳腫瘍  

免疫療法  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K10344
研究分野 : 脳神経外科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:23:51  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:51  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 記憶の社会学・序... (354) 1st
2位 ドイツのSNS対策... (350)
3位 越境するファシズ... (342)
4位 伊藤隆太君学位請... (337)
5位 性犯罪の保護法益... (323)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (415) 1st
2位 新参ファンと古参... (390)
3位 アイドル文化にお... (342)
4位 Instagram解析に... (338)
5位 ジャニーズのアイ... (311)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース