慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K09296seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K09296seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :298.1 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 220

Total downloads since Nov 12, 2018 : 220
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル TET2によるエピゲノム制御を介したミネラルコルチコイド活性制御と高血圧発症機構  
カナ TET2 ニ ヨル エピゲノム セイギョ オ カイシタ ミネラルコルチコイド カッセイ セイギョ ト コウケツアツ ハツショウ キコウ  
ローマ字 TET2 ni yoru epigenomu seigyo o kaishita minerarukoruchikoido kassei seigyo to kōketsuatsu hatsushō kikō  
別タイトル
名前 The role of TET2 in mineralocorticoid receptor mediated transcription through epigenetic mechanisms and development of hypertension  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 小林, 佐紀子  
カナ コバヤシ, サキコ  
ローマ字 Kobayashi, Sakiko  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・特任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80383727
 
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
ミネラルコルチコイド受容体(MR)のエピゲノムを介した転写活性化の分子メカニズムの解明のため, 新規MR相互作用因子スクリーニングで得られた因子のうち, 脱メチル化酵素であるten-eleven translocation 2(TET2)に注目した。TET2のknock downによりアルドステロンによるMR標的遺伝子のSGK1とENaCのmRNAレベルの増加の抑制が認められ, TET2はMRの転写活性を促進する転写促進因子であることが示唆された。他のMRスクリーニングで同定されたエピゲノムに関連する因子についても転写共役因子である可能性が示唆された。
To elucidate the mechanisms of MR mediated transcription through epigenetic mechanisms, we decided to focus on one of demethylase, ten-eleven translocation 2(TET2) among MR interacting proteins which were obtained in our MR-interacting protein-screening. Knock down of TET2 suppressed the transcriptional activation of MR target genes, SGK1 and ENaC, by aldosterone and it was suggested that TET2 transactivates MR mediated transcription. Other proteins related to epigenetic mechanisms which were obtained in our screening were also shown to control MR mediated transcription.
 
目次

 
キーワード
ミネラルコルチコイド受容体  

転写共役因子  

エピゲノム  

高血圧  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K09296
研究分野 : 内分泌内科
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:24:19  
作成日
Nov 12, 2018 15:24:19  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (890) 1st
2位 新自由主義に抗す... (716)
3位 グラウンデッド・... (515)
4位 ドイツのSNS対策... (504)
5位 なぜ日本ユニテリ... (484)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Research on elec... (2163) 1st
2位 新たなかたちのひ... (2013)
3位 Linguistic encod... (1971)
4位 経営者が語るアン... (1768)
5位 ソレルスの中国 (... (1575)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース