慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00234698-20230800-0133  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00234698-20230800-0133.pdf
Type :application/pdf 本文公開前
Size :3.9 MB
Last updated :Oct 31, 2023
Downloads : 0

Total downloads since Oct 31, 2023 : 0
 
本文公開日
2024-08-25  
タイトル
タイトル 消費者の選択行動モデルにおける最近の展開  
カナ ショウヒシャ ノ センタク コウドウ モデル ニ オケル サイキン ノ テンカイ  
ローマ字 Shōhisha no sentaku kōdō moderu ni okeru saikin no tenkai  
別タイトル
名前 Recent developments in consumer choice modeling  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 里村, 卓也  
カナ サトムラ, タクヤ  
ローマ字 Satomura, Takuya  
所属 慶應義塾大学商学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾大学出版会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク シュッパンカイ  
ローマ字 Keiō gijuku daigaku shuppankai  
日付
出版年(from:yyyy) 2023  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 三田商学研究  
翻訳 Mita business review  
66  
3  
2023  
8  
開始ページ 133  
終了ページ 143  
ISSN
0544571X  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本小論では,マーケティングにおける消費者の選択行動のモデルに関して,近年になってミクロ経済学と意思決定心理学からマーケティング分野に導入された消費者の選択行動モデルの研究について解説し,研究の展開についての考察を行った。ミクロ経済学的アプローチについては離散・連続選択モデルを,心理学的アプローチについては逐次サンプリングモデルをとりあげ,その基本的な考え方と研究の進展について解説を行った。
 
目次

 
キーワード
選択行動モデル  

離散・連続選択モデル  

逐次サンプリングモデル  
NDC
 
注記
髙橋郁夫教授退任記念号
論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 31, 2023 14:34:15  
作成日
Oct 31, 2023 14:34:15  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Oct 31, 2023    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 商学部 / 三田商学研究 / 66 (2023) / 66(3) 202308
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 文化資本概念の現... (598) 1st
2位 731部隊と細菌戦 ... (466)
3位 新自由主義に抗す... (366)
4位 石垣島の「エコツ... (270)
5位 ガールクラッシュ... (254)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 アセトアニリドの... (775) 1st
2位 酢酸エステル類の... (526)
3位 アルコール発酵の... (510)
4位 インフルエンサー... (473)
5位 アーカイヴと思考... (400)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース