慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00150430-00000119-0380  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00150430-00000119-0380.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.8 MB
Last updated :Oct 4, 2010
Downloads : 2053

Total downloads since Oct 4, 2010 : 2053
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル インドネシア・ビンタン島の社会と観光 : 「開発」と「発展」の協調をめざして  
カナ インドネシア・ビンタントウ ノ シャカイ ト カンコウ : 「カイハツ」 ト 「ハッテン」 ノ キョウチョウ オ メザシテ  
ローマ字 Indoneshia Bintanto no shakai to kanko : kaihatsu to hatten no kyocho o mezashite  
別タイトル
名前 Society and tourism in Bintan Island, Indonesia : toward the cooperation between the two types of "tourism development"  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 松尾, 茜  
カナ マツオ, アカネ  
ローマ字 Matsuo, Akane  
所属 株式会社JAPANICAN  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田哲學會  
カナ ミタ テツガクカイ  
ローマ字 Mita tetsugakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 2008  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 哲學  
翻訳  
 
119  
2008  
3  
開始ページ 373  
終了ページ 427  
ISSN
05632099  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
Tourism is one of the biggest phenomena in the modern world and social scientists have researched this topic from several aspects. From sociological and anthropological view, this paper focuses on the social impacts of tourism especially in the developing countries. In the case of Bintan island in Indonesia, the two types of tour-ism development coexist; the resort construction by the foreign developers and the endogenous tourism development in the local area. During the construction of the artificial resort called ' Bintan Resort', locals could not participate in the planning but forced to resettle without any substitute employment opportunity. On the other hand, regional tourism office put natural and historical resources to practical use with the cooperation of local communities. Examining the media like brochures and websites, the way to describe the value of Bintan as a tourism destination differs between developers and locals. What is the ideal figure of tourism and what is the tourism impact for 'people'? Based on the field research to clarify the multiple voices toward tourism, I would like to suggest the way of corroboration between the two types of tourism for the sustainable development in Bintan Island.
 
目次
序章
第1章. 先行研究 : 「開発」と「観光」をめぐる議論
 第1節. 開発と人類学
  (1) 開発の人類学
  (2) 開発人類学
 第2節. 観光と人類学
  (1) 学問的研究対象としての観光
  (2) 開発政策としての観光
  (3) オールタナティブ・ツーリズム
第2章. 事例研究 : インドネシア・ビンタン島
 第1節. ビンタン島の地理と歴史
 第2節. ビンタン島の社会と産業
第3章. 北部のリゾート開発と非自発的住民移転,そして紛争
 第1節. 「ビンタン・リゾート」の開発
  (1) 「成長の三角地帯」構想
  (2) 「ビンタン・リゾート」の概要
 第2節. 非自発的な住民移転と紛争の経緯
 第3節. 非自発的住民移転問題に対する社会学・人類学の役割
第4章. 南部タンジュンピナン観光の発展
 第1節. タンジュンピナン概要
 第2節. 地元ツーリストオフィスの取り組み
 第3節. 内発的発展論の視点
第5章. 観光「開発」/「発展」のあり方
 第1節. ビンタン・リゾートの社会貢献活動
 第2節. エコ・ツーリズム事業の考察
 第3節. ヘリテージ・ツアーを通じたリゾート開発と地域発展の協調
終章
 
キーワード
tourism  

development  

objectification of culture  

indigenous development  

resettlement and rehabilitation  
NDC
 
注記
第2部 民俗宗教から観光研究まで
投稿論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Oct 04, 2010 09:00:00  
作成日
Oct 04, 2010 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [哲学] 哲学 / 119 (200803)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日豪「ミドルパワ... (890) 1st
2位 新自由主義に抗す... (716)
3位 グラウンデッド・... (515)
4位 ドイツのSNS対策... (504)
5位 なぜ日本ユニテリ... (484)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Research on elec... (2163) 1st
2位 新たなかたちのひ... (2013)
3位 Linguistic encod... (1971)
4位 経営者が語るアン... (1768)
5位 ソレルスの中国 (... (1575)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース