慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN00100104-19860700-0001  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN00100104-19860700-0001.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.1 MB
Last updated :Mar 30, 2012
Downloads : 1388

Total downloads since Mar 30, 2012 : 1388
 
本文公開日
 
タイトル
タイトル インド大反乱と幕末西洋銃  
カナ インド ダイハンラン ト バクマツ セイヨウジュウ  
ローマ字 Indo daihanran to bakumatsu seiyoju  
別タイトル
名前 The great mutiny in India and western guns in the last days of the Tokunaga Shogunate  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 古川, 学  
カナ フルカワ, サトル  
ローマ字 Furukawa, Satoru  
所属 拓殖大学経済学部  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 三田史学会  
カナ ミタ シガクカイ  
ローマ字 Mita shigakukai  
日付
出版年(from:yyyy) 1986  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 史学  
翻訳 The historical science  
56  
1  
1986  
7  
開始ページ 1  
終了ページ 18  
ISSN
03869334  
ISBN
 
DOI
URI
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
In the Edo era Zozan Sakuma learned of the Great Mutiny in India (1857-1859) and informed KaishG Katsu and other acquaintances of its possible effects on Japan. His intention was to open Japan to trade with the West while defending Japan's coasts. He continued his study of gunnery, designing and writing detailed descriptions of a breechloader which combined the best elements of the guns then in use. Its most prominent feature lay in the load of the cartridge. In India, just before the Mutiny, the Indian soldiers had refused to use the Enfield rifle's cartridge for religious reasons. Following this a new process of loading cartridges was; introduced. This was the same process described by Zozan, who understood that this cartridge was the immediate occasion of the outbreak of the Mutiny. Kaishu recorded in detail the Shoguate's purchases of rifles in 1863, and judging from these records, they were Enfield rifles. The total number of guns imported in the closing days of the Shogunate amounted to half a million. In 1864, in order to modernize its armaments, the Satsuma clan purchased Enfield rifles through an English merchant. In 1865, the Choshu clan did the same in the name of the Satsuma clan. The man who mediated between the two clans was Ryoma Sakamoto, and, on the arrival of these rifles, the alliance between Satsuma and Choshu began. Later, both clans succeeded in overthrowing the Shogunate by their overwhelming military strengh. What is historically interesting is that these Enfield rifles were disarmed from the Indian soldiers by Britain, after which they were exported and resold to Japan when she opened to trade. Because of the importation of these rifles to Japan, one may say that the Meiji Restoration (1868) was directly influenced by the Great Mutiny in India.
 
目次
一 はじめに
二 佐久間象山の砲術研究
三 幕末輸入銃とインド大反乱
四 おわりに
 
キーワード
 
NDC
 
注記
論文
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Journal Article  
著者版フラグ
publisher  
関連DOI
アクセス条件

 
最終更新日
Mar 29, 2012 09:00:00  
作成日
Mar 29, 2012 09:00:00  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 文学部 / [史学] 史学 / 56 (1986) / 56(1) 198607
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (466) 1st
2位 斎藤隆夫の「粛軍... (355)
3位 慶應義塾図書館史... (333)
4位 M&Aにおける... (318)
5位 認知文法から考え... (312)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 医療用呼吸温湿度... (723) 1st
2位 A study on the s... (391)
3位 新参ファンと古参... (340)
4位 非上場株式の評価... (258)
5位 新自由主義に抗す... (245)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース