慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KO92001006-00000022-0033  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KO92001006-00000022-0033.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.3 MB
Last updated :Jan 14, 2016
Downloads : 480

Total downloads since Jan 14, 2016 : 480
 
タイトル
タイトル BUILDING PUBLIC E-HEALTH WITH 5D WORLD MAP SYSTEM(EH5D) : AWARENESS SCENARIO OF DENGUE SPREADING IN SURABAYA  
カナ  
ローマ字  
別タイトル
名前  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 Sesulihatien, Wahjoe Tjatur  
カナ  
ローマ字  
所属 應義塾大学大学院政策•メディア研究科; スラバヤ電子工学ポリテクニック  
所属(翻訳) Graduate School of Media and Governance, Keio University; EEPIS  
役割  
外部リンク  

名前 Harsono, Tri  
カナ  
ローマ字  
所属 Informatic Department, EEPIS  
所属(翻訳) スラバヤ電子工学ポリテクニック  
役割  
外部リンク  

名前 佐々木, 史織  
カナ ササキ, シオリ  
ローマ字 Sasaki, Shiori  
所属 應義塾大学大学院政策•メディア研究科  
所属(翻訳) Graduate School of Media and Governance, Keio University  
役割  
外部リンク  

名前 清木, 康  
カナ キヨキ, ヤスシ  
ローマ字 Kiyoki, Yasushi  
所属 應義塾大学大学院政策•メディア研究科  
所属(翻訳) Graduate School of Media and Governance, Keio University  
役割  
外部リンク  
publisher  
出版地
藤沢  
出版者
名前 慶應義塾大学湘南藤沢学会  
カナ ケイオウ ギジュク ダイガク ショウナン フジサワ ガッカイ  
ローマ字 Keio gijuku daigaku shonan fujisawa gakkai  
日付
出版年(from:yyyy) 2013  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 交通運輸情報プロジェクトレビュー  
翻訳  
 
22  
2013  
 
開始ページ 33  
終了ページ 39  
ISSN
 
ISBN
9784877622732  
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
SFC-RM2013-004  

請求記号: 090@KE1@61-22  
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
Dengue is a mosquito-borne infection found in tropical and sub-tropical regions around the world. The incidence of dengue has grown dramatically around the world in recent decades, which has been caused by uncertain climate change and human movement. To suppress disease outbreak, comprehensive awareness should be constructed through the new knowledge on dengue mechanism. Problem instill awareness is how to formulate perception through comprehensive information, because actually people get piece of information in dengue but this information could not perform perception. This paper presents the scenario of building awareness through different types of information in 5D world map system. This scenario including weather and human movement is drawn in several types of data based on an awareness-architecture with physical layer, abstract layer and output layer. The different aspects are represented by different types of data such as sensing data of climate, socio-cultural statistical data of contagious place and multimedia data of social phenomena. The main contribution of this research is to construct a new analytical environment for building comprehensive awareness about communicable diseases by integrating various types of information, data, and the analyzed results. As a case study, Surabaya is chosen as target area for analysis.
 
目次

 
キーワード
Awareness  

Dengue  

Infection disease  

Knowledge base  

Multimedia  

Spatiotemporal Database  

Sensor  

Environmental Analysis  
NDC
 
注記
2013年度慶應義塾大学JR東日本寄附講座報告書
慶應義塾大学交通運輸情報プロジェクト
その3 : 慶應SFC院生•学部生の研究
 
言語
英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Technical Report  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Jan 13, 2016 16:54:15  
作成日
Jan 13, 2016 16:54:15  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 湘南藤沢 / 交通運輸情報プロジェクトレビュー / No.22 (2013)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 「劣等生からの謝... (637) 1st
2位 ジャニーズのアイ... (323)
3位 中世イスラーム世... (243)
4位 ロマン主義として... (241)
5位 犯罪とわが国民性 (229)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 BUILDING PUBLIC ... (257) 1st
2位 ODATE GAME : cha... (172)
3位 新自由主義に抗す... (156)
4位 ジャニーズのアイ... (153)
5位 一九三〇年代にお... (120)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース