慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26380311seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26380311seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :88.5 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 15

Total downloads since Nov 12, 2018 : 15
 
タイトル
タイトル 直接投資と中間財輸出の再検討 : 時系列変化・サプライヤーの海外移転・国内への影響  
カナ チョクセツ トウシ ト チュウカンザイ ユシュツ ノ サイケントウ : ジケイレツ ヘンカ・サプライヤー ノ カイガイ イテン・コクナイ エノ エイキョウ  
ローマ字 Chokusetsu tōshi to chūkanzai yushutsu no saikentō : jikeiretsu henka sapuraiyā no kaigai iten kokunai eno eikyō  
別タイトル
名前 Revisiting the relationship between FDI and exports of intermediate goods  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 松浦, 寿幸  
カナ マツウラ, トシユキ  
ローマ字 Matsuura, Toshiyuki  
所属 慶應義塾大学・産業研究所・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20456304
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では, 海外直接投資が, 自国からホスト国への輸出, そして自国の同一企業, およびサプライヤーの企業業績に及ぼす影響について, 直接投資開始からの時間経過に注意を払いながら分析を行った。分析結果から, 海外直接投資が拡大すると徐々に中間財は現地調達に代替されるものの, そのペースは遅く, 自社, あるいは系列サプライヤーからのホスト国への中間材輸出の持続性は強いことが明らかになった。さらに, こうした企業グループ内外の工程間分業は日本国内の生産活動を必ずしも空洞化させるものではない。むしろ競争圧力の高まりなど逆風下における日本の製造業において, 企業パフォーマンスを下支えする効果を持つことが明らかとなった。
The aim of this study is to revisit the relationship between FDI and export of intermediate goods from home and to examine the impact of FDI on domestic corporate performances of MNEs and intermediate goods suppliers. Our study specially pays attention to the difference between short-term and long-term effects. We find that MNEs' oversea affiliates have gradually substituted export of intermediate goods with local procurement but its pace is quite slow, implying that MNEs and their domestic suppliers tend to continue to export of intermediate goods to MNEs' oversea affiliates. Furthermore, oversea production expansion of MNEs does not have negative impact on their own or their suppliers' corporate performance. On the country, for firms engaging in MNEs' supply chin network, the demand expansion through international production network offset the negative impact of import competition.
 
目次

 
キーワード
多国籍企業  

国際分業  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2014~2017
課題番号 : 26380311
研究分野 : 国際経済学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:24:11  
作成日
Nov 12, 2018 15:24:11  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 自由民主党と日中... (410) 1st
2位 心理尺度の回答カ... (408)
3位 汎心論と物理主義 (290)
4位 独占禁止法制にお... (202)
5位 犯罪とわが国民性 (196)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 現住建造物等放火... (578) 1st
2位 ジャニーズのアイ... (531)
3位 中和滴定と酸塩基... (364)
4位 アセトアニリドの... (311)
5位 アルコール発酵の... (302)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース