慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_26284005seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_26284005seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :117.7 KB
Last updated :Nov 12, 2018
Downloads : 64

Total downloads since Nov 12, 2018 : 64
 
タイトル
タイトル 直観主義論理を中心とした学際的論理哲学研究  
カナ チョッカン シュギ ロンリ オ チュウシン ト シタ ガクサイテキ ロンリ テツガク ケンキュウ  
ローマ字 Chokkan shugi ronri o chūshin to shita gakusaiteki ronri tetsugaku kenkyū  
別タイトル
名前 Interdisciplinary study on logic, with a special focus on intuitionistic logic  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 岡田, 光弘  
カナ オカダ, ミツヒロ  
ローマ字 Okada, Mitsuhiro  
所属 慶應義塾大学・文学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30224025  

名前 金子, 洋之  
カナ カネコ, ヒロユキ  
ローマ字 Kaneko, Hiroyuki  
所属 専修大学・文学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 60191988  

名前 峯島, 宏次  
カナ ミネシマ, コウジ  
ローマ字 Mineshima, Kōji  
所属 お茶の水大学・シミュレーション科学教育研究センター・特任准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 80725739  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
計算論的・構成主義的算術の算術証明論を展開したHusserlの構成可能的多様体論, Wittgensteinの帰納的証明論などの構成的証明論を明らかにした。直観主義論理可能世界意味論を通じて, 強制法の古典論理モデルの新しい確率論的・計算論的解釈を与え, 情報セキュリティ分野への具体的応用を示した。証明論的正規化定理から線形論理, 直観主義論理の意味論と証明論が構成されることを示した。これまで意味論的分析が主流となっていた図的論理分野において, 証明論分析手法を発展させた。日常論理推論プロセスの構成的側面の理解のために, 認知心理学的手法, 行動遺伝学的手法, 社会心理学的手法を導入して多くの新しい知を得た。
We analyzed Husserl's theory of constructible definite manifolds and Wittgenstein's theory of inductive proofs from the constructivist philosophy of mathematics. We developed a Fitting-forcing-based classical model construction method from intuitionistic possible world semantics for introducing a new semantics with computational interpretations. We gave a concrete application of this semantics to the computer security field. We also developed a general theory of proof normalization in an abstruct setting. We also developed some new proof-theoreric methods for analizing diagrammatic logic. We introduced various experimental methods in our research to consider the process models of logical inferences in our ordinary life. Our methods include cognitive scientific/cognitive psychological, behavioral genetic psychological, social psychological methods and others.
 
目次

 
キーワード
論理と数学の哲学  

図形推論  

直観主義論理  

証明論  

Wittgenstein哲学  

日常推論の認知科学  

フッサール論理学  

情報論理  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(B)(一般)
研究期間 : 2014~2017
課題番号 : 26284005
研究分野 : 論理学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Nov 12, 2018 15:24:09  
作成日
Nov 12, 2018 15:24:09  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (396) 1st
2位 ロマン主義として... (364)
3位 日本におけるスペ... (352)
4位 歌舞伎における後... (312)
5位 『慈照院自歌合』... (288)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 日本におけるスペ... (1435) 1st
2位 日本における赤痢... (465)
3位 モスクワオリンピ... (275)
4位 ジャニーズのアイ... (268)
5位 アルコール蒸留の... (243)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース