慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_25461521seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_25461521seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :197.9 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 193

Total downloads since Jan 6, 2017 : 193
 
タイトル
タイトル 服薬コンプライアンス評価法としての毛髪薬物濃度測定法の開発  
カナ フクヤク コンプライアンス ヒョウカホウ トシテ ノ モウハツ ヤクブツ ノウド ソクテイホウ ノ カイハツ  
ローマ字 Fukuyaku konpuraiansu hyokaho toshite no mohatsu yakubutsu nodo sokuteiho no kaihatsu  
別タイトル
名前 The development of the measuring assay for anti- HIV drug concentration of hair as the evaluation method of medication compliance  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 岩田, 敏  
カナ イワタ, サトシ  
ローマ字 Iwata, Satoshi  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10129348  

名前 長谷川, 直樹  
カナ ハセガワ, ナオキ  
ローマ字 Hasegawa, Naoki  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20198724  

名前 加藤, 真吾  
カナ カトウ, シンゴ  
ローマ字 Kato, Shingo  
所属 慶應義塾大学・医学部・専任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 10177446  

名前 藤原, 宏  
カナ フジワラ, ヒロシ  
ローマ字 Fujiwara, Hiroshi  
所属 慶應義塾大学・医学部・助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 須藤, 弘二  
カナ スドウ, コウジ  
ローマ字 Sudo, Koji  
所属 慶應義塾大学・医学部・特任助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30566899  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
血中抗HIV薬濃度の測定は, 治療効果の最適化と薬剤耐性獲得の防止のために重要である。一方, 毛髪中の薬剤量は平均的な薬剤血中濃度を反映していると考えられており, 毛根側から先端にかけての毛髪中薬剤量を測定することにより血中濃度の長期的推移を推定できることが期待される。今回我々はビーズ破砕による毛髪からの薬剤抽出法を確立し, 逆転写酵素阻害剤であるテノフォビル(TFV)とエムトリシタビン(FTC)服用中の患者の毛髪および血漿中の薬剤量を, LC-MS/MSを用いて測定した。その結果, 毛髪中薬剤量を測定することにより, TFVとFTCの血中濃度の長期的推移を推定できる可能性が示された。
Measuring blood concentration of anti- HIV drugs is important for the optimization of the treatment and the prevention of the acquisition of drug-resistance. The drug concentration in hair is thought to reflect average blood concentration of the drug, and it is expected that we can estimate the long-term change of the blood levels of the drug by measuring drug concentrations of hairs from hair roots to hair tips. This time we established the beads spall method for the drug extraction from the hair, and we measured the hair and blood concentrations of tenofovir (TFV) and emtricitabine (FTC), which are reverse transcriptase inhibitors, in HIV infected patients by using a liquid chromatography mass spectrometry. As a result, the possibilities to be able to estimate the long-term change of the blood levels of TFV and FTC by measuring the drug concentration of the hair were shown.
 
目次

 
キーワード
HIV  

薬剤定量  

毛髪中薬剤定量  

ツルバダ  

テノフォビル  

エムトリシタビン  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2013~2015
課題番号 : 25461521
研究分野 : 感染症学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:18:48  
作成日
Dec 27, 2016 11:18:48  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (371) 1st
2位 日本におけるスペ... (365)
3位 ロマン主義として... (339)
4位 歌舞伎における後... (309)
5位 『慈照院自歌合』... (293)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1576) 1st
2位 日本におけるスペ... (1295)
3位 日本における赤痢... (384)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 モスクワオリンピ... (287)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース