慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24390358seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24390358seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :170.4 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 187

Total downloads since Jan 6, 2017 : 187
 
タイトル
タイトル 筋・骨格形成および造血におけるシェディングの機能解析  
カナ キン・コッカク ケイセイ オヨビ ゾウケツ ニ オケル シェディング ノ キノウ カイセキ  
ローマ字 Kin kokkaku keisei oyobi zoketsu ni okeru shedingu no kino kaiseki  
別タイトル
名前 Functional analysis of ADAMs in the musculoskeletal and hematopoietic system  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 堀内, 圭輔  
カナ ホリウチ, ケイスケ  
ローマ字 Horiuchi, Keisuke  
所属 慶應義塾大学・医学部・特任准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30327564  

名前 依田, 昌樹  
カナ ヨダ, マサキ  
ローマ字 Yoda, Masaki  
所属 慶應義塾大学・医学部・特任助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30464994  

名前 東門田, 誠一  
カナ トウモンダ, タカヒデ  
ローマ字 Tomonda, Takahide  
所属 慶應義塾大学・医学部・特任助教  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40415237  

名前 戸山, 芳昭  
カナ トヤマ, ヨシアキ  
ローマ字 Toyama, Yoshiaki  
所属 慶應義塾大学・医学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40129549  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
本研究では膜型タンパク質分解酵素ADAM17およびADAM10の機能を多岐にわたって解析を行った。本研究結果から, 1) ADAM17が成長軟骨の吸収を制御していること, 2) ADAM17はIL-1のII型受容体を特異的に切断し, IL-1シグナルを正に制御しうること, また3) ADAM17その活性が転写・翻訳レベルでの制御をほとんど受けないことを明らかにした。一方, ADAM10に関しては, 筋衛星細胞の恒常性維持に必須であることを解明した。またこれらの研究と並行し, 破骨細胞における小胞体ストレスの機能を解析し, 小胞体ストレスセンサーIRE1αを介し破骨細胞分化を制御することを明らかにした。
In the present study we analyzed the functions of ADAM10 and ADAM17 in the musculoskeletal system. Specifically, we found that 1) ADAM17 regulates longitudinal bone growth via indirectly regulating osteoclastic bone resorption, that 2) ADAM17 specifically cleaves the decoy receptor IL-1R2 and thereby positively regulates IL-1 signaling, and that the activity of ADAM17 is not dependent on transcriptional or translational regulation. As for ADAM10, we found that ADAM10 plays an indispensable role in maintaining satellite cells in skeletal muscle. In addition to these study, we also investigated the potential role of ER stress in osteoclasts and identified a stress sensor IRE1α as a novel regulator of osteoclastogenesis.
 
目次

 
キーワード
骨軟骨代謝  

筋代謝  

ADAM遺伝子  

小胞体ストレス  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(B)(一般)
研究期間 : 2012~2015
課題番号 : 24390358
研究分野 : 医歯薬学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:18:21  
作成日
Dec 27, 2016 11:18:21  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 日本におけるスペ... (371) 1st
2位 新自由主義に抗す... (365)
3位 ロマン主義として... (337)
4位 歌舞伎における後... (310)
5位 『慈照院自歌合』... (273)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Benchmark 2011 i... (1573) 1st
2位 日本におけるスペ... (1157)
3位 日本における赤痢... (381)
4位 『詩人玉屑』版本... (353)
5位 ジャニーズのアイ... (259)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース