慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_24330110seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_24330110seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :110.7 KB
Last updated :Jan 6, 2017
Downloads : 251

Total downloads since Jan 6, 2017 : 251
 
タイトル
タイトル 近世日本の人口変動と経済に関する多面的実証研究  
カナ キンセイ ニホン ノ ジンコウ ヘンドウ ト ケイザイ ニ カンスル タメンテキ ジッショウ ケンキュウ  
ローマ字 Kinsei Nihon no jinko hendo to keizai ni kansuru tamenteki jissho kenkyu  
別タイトル
名前 Demographic change and economy in early modern Japan : a multidimensional approach  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 津谷, 典子  
カナ ツヤ, ノリコ  
ローマ字 Tsuya, Noriko  
所属 慶應義塾大学・経済学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50217379

名前 黒須, 里美  
カナ クロス, サトミ  
ローマ字 Kurosu, Satomi  
所属 麗澤大学・外国語学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 20225296

名前 速水, 融  
カナ ハヤミ, アキラ  
ローマ字 Hayami, Akira  
所属 慶應義塾大学・経済学部・名誉教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40051164

名前 斎藤, 修  
カナ サイトウ, オサム  
ローマ字 Saito, Osamu  
所属 一橋大学・その他部局等・名誉教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40051867

名前 高橋, 美由紀  
カナ タカハシ, ミユキ  
ローマ字 Takahashi, Miyuki  
所属 立正大学・経済学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50361845

名前 浜野, 潔  
カナ ハマノ, キヨシ  
ローマ字 Hamano, Kiyoshi  
所属 関西大学・経済学部・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40288585
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2016  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2015  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
第一に, 多変量解析の結果, 地域経済や世帯の個人の人口行動への影響は, 分析対象となる人口行動および性別やライフステージにより異なることが示された。第二に, 町村の人口と石高の積み上げによる推計により, 18世紀半ばから19世紀半ばのわが国では, 人口は減少傾向にあった一方, 経済規模は増加したことが示された。第三に, 17世紀後半から19世紀の近世日本の信州と奥州の広い地域を網羅する長期にわたる良質な歴史人口・経済統計データベースの拡充を行った。さらに, 類似した歴史人口統計データをもつ他の東アジア諸国の研究者・組織との連携により国際ネットワーク化を行った。
First, conducting multivariate analyses using micro-level data drawn from local population registers, this study found that the effects of local economic conditions and household context differed significantly by types of demographic events such as mortality, migration, first marriage, and reproduction, and also by gender and life stage. Second, by aggregating population and landholding of local communities to regional and national levels, this study found that population size in early modern Japan declined moderately from the mid-18th century to the mid-19th century, while the total economic output increased considerably. Third, this study constructed historical population and economy database covering communities in central and northeastern Japan during the late 18th century to the late 19th century.
 
目次

 
キーワード
経済史  

歴史人口学  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(B)(一般)
研究期間 : 2012~2015
課題番号 : 24330110
研究分野 : 社会科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 27, 2016 11:18:20  
作成日
Dec 27, 2016 11:18:20  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2015年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ジャニーズのアイ... (365) 1st
2位 新自由主義に抗す... (223)
3位 ロマン主義として... (205)
4位 犯罪とわが国民性 (188)
5位 The practice of ... (183)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 東シナ海の航空交... (422) 1st
2位 オリエンタル銀行... (349)
3位 ジャニーズのアイ... (302)
4位 ODATE GAME : cha... (240)
5位 日本市場における... (197)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース