慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_23710305seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_23710305seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :239.6 KB
Last updated :Dec 11, 2014
Downloads : 883

Total downloads since Dec 11, 2014 : 883
 
タイトル
タイトル 現代中国の政治参加に関する研究 : 体制内の合法的な政治参加と政治社会の安定  
カナ ゲンダイ チュウゴク ノ セイジ サンカ ニ カンスル ケンキュウ : タイセイナイ ノ ゴウホウテキナ セイジ サンカ ト セイジ シャカイ ノ アンテイ  
ローマ字 Gendai Chugoku no seiji sanka ni kansuru kenkyu : taiseinai no gohotekina seiji sanka to seiji shakai no antei  
別タイトル
名前 Political participation in China: regime stability and political participation  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 加茂, 具樹  
カナ カモ, トモキ  
ローマ字 Kamo, Tomoki  
所属 慶應義塾大学・総合政策学部・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 30365499
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2014  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2013  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
中国の民意機関である人民代表大会と中国人民政治協商会議は、中国共産党による一党体制が持続するうえで、重要な政治的な役割を発揮してきた。1990年代以降、これらの機関の活動は活発化している。彼らは中国共産党の代理者として体制の意思を社会に伝達し、諫言者として社会の動向を把握して体制に伝達している。これに加えて近年は、社会の代表者として社会の要求を表出する役割も担っている。人民代表大会は地理的空間の要求を代表し、中国人民政治協商会議は社会組織や集団の要求を代表している。中国共産党が社会動向の変化に応じた柔軟な政策を展開できるのは、彼らを通じて中国社会の多様な情報を的確に集約しているからである。
Recently, people's congresses (PCs) have become increasingly active as legislative institutions in China. Based on the analysis of this research project, we find that congress delegates have increasingly represented the interests and demands of the geographic areas from which they are elected, and that the PC has become a place to present and coordinate various competing interests. And, another political participation scheme in China's authoritarian regime, the Chinese People's Political Consultative Conference (PPCC) has collaborated with the PC. It fines that delegates of the PC represented the interests of their constituencies based on their geographically determined electoral areas while members of the PPCC represented interest groups formed based on local business communities. It argues that PC and PPCC have become venues to present and coordinate various competing interest of the local community.
 
目次

 
キーワード
現代中国政治  

中国共産党  

民意機関  

権威主義体制  

政治参加  

人民代表大会  

中国人民政治協商会議  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2011~2013
課題番号 : 23710305
研究分野 : 複合新領域
科研費の分科・細目 : 地域研究・地域研究
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 11, 2014 11:32:29  
作成日
Dec 11, 2014 11:32:29  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2013年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ジャニーズのアイ... (365) 1st
2位 新自由主義に抗す... (223)
3位 ロマン主義として... (205)
4位 犯罪とわが国民性 (188)
5位 The practice of ... (183)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 東シナ海の航空交... (422) 1st
2位 オリエンタル銀行... (349)
3位 ジャニーズのアイ... (302)
4位 ODATE GAME : cha... (240)
5位 日本市場における... (197)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース