慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K19166seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K19166seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :279.5 KB
Last updated :Aug 1, 2019
Downloads : 62

Total downloads since Aug 1, 2019 : 62
 
タイトル
タイトル 抗がん剤併用時の薬物吸収とIVIVEに関する研究  
カナ コウガンザイ ヘイヨウジ ノ ヤクブツ キュウシュウ ト IVIVE ニ カンスル ケンキュウ  
ローマ字 Kōganzai heiyōji no yakubutsu kyūshū to IVIVE ni kansuru kenkyū  
別タイトル
名前 The effect of gastrointestinal damage on drug absorption  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 秋好, 健志  
カナ アキヨシ, タケシ  
ローマ字 Akiyoshi, Takeshi  
所属 慶應義塾大学・薬学部・専任講師  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 50399143  

名前 大谷, 壽一  
カナ オオタニ, ヒサカズ  
ローマ字 Otani, Hisakazu  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 今岡, 鮎子  
カナ イマオカ, アユコ  
ローマ字 Imaoka, Ayuko  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 辻井, 一成  
カナ ツジイ, カズナリ  
ローマ字 Tsujii, Kazunari  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 和田, 直樹  
カナ ワダ, ナオキ  
ローマ字 Wada, Naoki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 四元, 敬一  
カナ ヨツモト, ケイイチ  
ローマ字 Yotsumoto, Keiichi  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 服部, 智貴  
カナ ハットリ, トモキ  
ローマ字 Hattori, Tomoki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  

名前 土谷, 聡耀  
カナ ツチタニ, トシアキ  
ローマ字 Tsuchitani, Toshiaki  
所属  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
抗がん剤の 5-FUまたはイリノテカン暴露により誘発させた消化管障害のモデルラットにおいて, 抗凝固薬ダビガトラン(DAB)の消化管吸収は有意に低下し, 抗凝固作用も減弱した。さらに消化管吸収において薬物の排泄に寄与する輸送単体のP糖たんぱく質(P-gp)の発現量は, 有意に上昇しており, P-gp基質であるDABの吸収低下の原因であると考えられた。続いて代表的P-gp基質のジゴキシン(DGX)を用いて検討した結果, 5-FU暴露ラットの反転腸管法において, DGXの消化管取り込みは有意に低下した。一方で, イリノテカン誘発性消化管障害モデルラットでのDGXの消化管吸収は, 有意な低下は認められなかった。
5‐Fluorouracil (5‐FU) and Irinotecan, an anticancer drug, causes severe gastrointestinal damage, which may affect the absorption of orally administered drugs including the ubstrates of intestinal uptake and efflux transporters. This study aimed to investigate quantitatively the effect of 5‐FU or Irinotecan‐induced intestinal damage on the PK/PD of Dabigatran using rat model. The 5‐FU and Irinotecan‐induced intestinal damage may affect transporter‐mediated drug absorption of orally administered drugs in the clinical setting.
 
目次

 
キーワード
消化管障害  

抗がん剤  

トランスポーター  

バイオアベイラビリティ  

ダビガトラン  
NDC
 
注記
研究種目 : 若手研究(B)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K19166
研究分野 : 臨床薬物動態学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 01, 2019 14:15:48  
作成日
Nov 12, 2018 15:23:56  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
Aug 1, 2019    出版地 場所,出版者 名前,出版者 カナ,出版者 ローマ字,日付 出版年(from:yyyy),日付 出版年(to:yyyy),日付 作成日(yyyy-mm-dd),日付 更新日(yyyy-mm-dd),日付 記録日(yyyy-mm-dd),形態,上位タイトル 名前,上位タイトル 翻訳,上位タイトル 巻,上位タイトル 号,上位タイトル 年,上位タイトル 月,上位タイトル 開始ページ,上位タイトル 終了ページ,ISSN,ISBN,DOI,URI,JaLCDOI,NII論文ID,医中誌ID,その他ID,博士論文情報 学位授与番号,博士論文情報 学位授与年月日,博士論文情報 学位名,博士論文情報 学位授与機関,抄録 内容,目次,キーワード,NDC,注記,言語,資源タイプ,ジャンル,著者版フラグ,本文URI URI,アクセス条件 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 ジャニーズのアイ... (469) 1st
2位 新自由主義に抗す... (301)
3位 ロマン主義として... (262)
4位 ピカソのゲルニカ... (232)
5位 犯罪とわが国民性 (227)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 Distributed quan... (2024) 1st
2位 ジャニーズのアイ... (548)
3位 アセトアニリドの... (537)
4位 新参ファンと古参... (453)
5位 刑法における因果... (424)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース