慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
KAKEN_15K08974seika  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
KAKEN_15K08974seika.pdf
Type :application/pdf Download
Size :187.5 KB
Last updated :Aug 30, 2019
Downloads : 49

Total downloads since Aug 30, 2019 : 49
 
タイトル
タイトル 潰瘍性大腸炎関連大腸癌の新規分子マーカーの同定と治療法の開発  
カナ カイヨウセイ ダイチョウエン カンレン ダイチョウガン ノ シンキ ブンシ マーカー ノ ドウテイ ト チリョウホウ ノ カイハツ  
ローマ字 Kaiyōsei daichōen kanren daichōgan no shinki bunshi mākā no dōtei to chiryōhō no kaihatsu  
別タイトル
名前 Development of therapeutic strategy for identification of new markers for ulcerative colitis associated colorectal cancers.  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 岩男, 泰  
カナ イワオ, ヤスシ  
ローマ字 Iwao, Yasushi  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team head  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40168547  

名前 金井, 隆典  
カナ カナイ, タカノリ  
ローマ字 Kanai, Takanori  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 40245478  

名前 佐藤, 俊朗  
カナ サトウ, トシロウ  
ローマ字 Satō, Toshirō  
所属 慶應義塾大学・医学部(信濃町)・准教授  
所属(翻訳)  
役割 Research team member  
外部リンク 科研費研究者番号 : 70365245  
Publisher  
出版地
 
出版者
名前  
カナ  
ローマ字  
日付
出版年(from:yyyy) 2018  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
1 pdf  
上位タイトル
名前 科学研究費補助金研究成果報告書  
翻訳  
 
 
2017  
 
開始ページ  
終了ページ  
ISSN
 
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
我々は, 臨床サンプルから永続的に増殖可能なオルガノイドを作製し, 希少がんの研究プラットフォームを開発した。更に, 構築された潰瘍性大腸炎患者関連大腸がんオルガノイドと通常型大腸がんの遺伝子変異・遺伝子発現変化の統合的な解析を行い, 潰瘍性大腸炎患者関連大腸がんに特異性を有する分子マーカーの探索を行った。大腸内視鏡解析や病理組織解析を組み合わせ, オルガノイドーオミックス解析で得られた分子マーカーを潰瘍性大腸炎患者関連大腸がんの診断技術向上に導く研究システムが開発された。潰瘍性大腸炎患者の更なる高齢化に伴い, 潰瘍性大腸炎患者関連大腸がんの増加が予想されており, 本研究成果は本邦において非常に有用である。
The number of patients with ulcerative colitis-associated colon cancer (CAC) has been increasing along with aging of patients with ulcerative colitis (UC) that became common diseases in the past decades. However, due to its rarity, it has been difficult to promote the research using human clinical samples. Thus, we have developed a research platform for rare cancer from clinical samples using establishment of organoids library that can be expanded indefinitely on demand. Furthermore, integrated analysis of genetic mutation and gene expression profile using the established sporadic colon cancer organoids and CAC organoids would enable the identification of a specific biomarker for CAC. Clonally amplified organoids enabled to perform next-generation sequencing of CAC regardless of original sample size. In particular, we developed a system which can improve the diagnostic technology of CAC by applying molecular biomarkers obtained from organoids to endoscopic and pathological analyses.
 
目次

 
キーワード
内視鏡  

潰瘍性大腸炎  

大腸癌  

幹細胞  
NDC
 
注記
研究種目 : 基盤研究(C)(一般)
研究期間 : 2015~2017
課題番号 : 15K08974
研究分野 : 消化器内科学
 
言語
日本語  

英語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Research Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Aug 30, 2019 13:23:17  
作成日
Nov 12, 2018 15:24:18  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Nov 12, 2018    インデックス を変更
Aug 30, 2019    出版地 場所,出版者 名前,出版者 カナ,出版者 ローマ字,日付 出版年(from:yyyy),日付 出版年(to:yyyy),日付 作成日(yyyy-mm-dd),日付 記録日(yyyy-mm-dd),形態,上位タイトル 名前,上位タイトル 翻訳,上位タイトル 号,上位タイトル 年 を変更
 
インデックス
/ Public / 科学研究費補助金研究成果報告書 / 2017年度 / 日本学術振興会
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 新自由主義に抗す... (396) 1st
2位 ロマン主義として... (364)
3位 日本におけるスペ... (352)
4位 歌舞伎における後... (312)
5位 『慈照院自歌合』... (288)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 日本におけるスペ... (1435) 1st
2位 日本における赤痢... (465)
3位 モスクワオリンピ... (275)
4位 ジャニーズのアイ... (268)
5位 アルコール蒸留の... (243)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース