慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

Home  »»  Listing item  »»  Detail

Detail

Item Type Article
ID
AN10079809-20110930-0077  
Preview
Image
thumbnail  
Caption  
Full text
AN10079809-20110930-0077.pdf
Type :application/pdf Download
Size :2.8 MB
Last updated :Dec 2, 2011
Downloads : 55355

Total downloads since Dec 2, 2011 : 55355
 
Title
Title 中和滴定と酸塩基指示薬の可視吸収スペクトル  
Kana チュウワ テキテイ ト サンエンキ シジヤク ノ カシ キュウシュウ スペクトル  
Romanization Chuwa tekitei to sanenki shijiyaku no kashi kyushu supekutoru  
Other Title
Title Neutralization titration and visible absorption spectra of acid-base indicators  
Kana  
Romanization  
Creator
Name 小畠, りか  
Kana オバタ, リカ  
Romanization Obata, Rika  
Affiliation 慶應義塾大学自然科学研究教育センター  
Affiliation (Translated) Research and Education Center for Natural Sciences, Keio University  
Role  
Link  

Name 向井, 知大  
Kana ムカイ, トモヒロ  
Romanization Mukai, Tomohiro  
Affiliation 慶應義塾大学自然科学研究教育センター  
Affiliation (Translated) Research and Education Center for Natural Sciences, Keio University  
Role  
Link  

Name 大場, 茂  
Kana オオバ, シゲル  
Romanization Oba, Shigeru  
Affiliation 慶應義塾大学自然科学研究教育センター  
Affiliation (Translated) Research and Education Center for Natural Sciences, Keio University  
Role  
Link  
Edition
publisher  
Place
横浜  
Publisher
Name 慶應義塾大学日吉紀要刊行委員会  
Kana ケイオウ ギジュク ダイガク ヒヨシ キヨウ カンコウ イインカイ  
Romanization Keio gijuku daigaku Hiyoshi kiyo kanko iinkai  
Date
Issued (from:yyyy) 2011  
Issued (to:yyyy)  
Created (yyyy-mm-dd)  
Updated (yyyy-mm-dd)  
Captured (yyyy-mm-dd)  
Physical description
 
Source Title
Name 慶應義塾大学日吉紀要. 自然科学  
Name (Translated) The Hiyoshi review of the natural science  
Volume  
Issue 50  
Year 2011  
Month 9  
Start page 77  
End page 102  
ISSN
09117237  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII Article ID
 
Ichushi ID
 
Other ID
 
Doctoral dissertation
Dissertation Number  
Date of granted  
Degree name  
Degree grantor  
Abstract
慶應義塾大学日吉キャンパスにおける文系学生を対象とした化学実験のテーマの一つとして, 中和滴定の実験は古くから存在していた。その内容を今回大幅に改定し, 酸塩基指示薬のpHによる色の変化と関連させて, 可視吸収スペクトルの測定も行うことにした。このテーマを準備する過程で, 指示薬の選択および滴定結果を検証した。また, pHに伴う指示薬の色変化と分子構造との関係についても考察した。
 
Table of contents

 
Keyword
 
NDC
 
Note
50号記念号
研究ノート
 
Language
日本語  
Type of resource
text  
Genre
Departmental Bulletin Paper  
Text version
 
Full text URI
 
Access conditions

 
Last modified date
Dec 02, 2011 09:00:00  
Creation date
Dec 02, 2011 09:00:00  
Registerd by
mediacenter
 
History
 
Index
/ Public / The Hiyoshi Review / The Hiyoshi review of natural science / 50 (2011)
 
Related to
 

Ranking

most accessed items
1st ジャニーズのアイ... (575) 1st
2nd ダイナミック・ケ... (293)
3rd 日本におけるスペ... (279)
4th ロマン主義として... (241)
5th なぜEU法を学ぶべ... (164)

most downloaded items
1st Instagram解析に... (1861) 1st
2nd EVERGLOW : enhan... (1714)
3rd 刑法における因果... (1400)
4th I know who you a... (1290)
5th VARIABLES : a ga... (1271)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース