慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)KeiO Associated Repository of Academic resources

慶應義塾大学学術情報リポジトリ(KOARA)

ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

アイテムタイプ Article
ID
AN10005325-20050000-0133  
プレビュー
画像
thumbnail  
キャプション  
本文
AN10005325-20050000-0133.pdf
Type :application/pdf Download
Size :1.9 MB
Last updated :Nov 2, 2007
Downloads : 1253

Total downloads since Nov 2, 2007 : 1253
 
タイトル
タイトル 交詢社結成の社会的意義 : 新たな社会結合の実験  
カナ コウジュンシャ ケッセイ ノ シャカイテキ イギ : アラタナ シャカイ ケツゴウ ノ ジッケン  
ローマ字 Kojunsha kessei no shakaiteki igi : aratana shakai ketsugo no jikken  
別タイトル
名前 Kojyun-sha and Meiji society: the founding of a new social association in modern Japan  
カナ  
ローマ字  
著者
名前 中嶋, 久人  
カナ ナカジマ, ヒサト  
ローマ字 Nakajima, Hisato  
所属 早稲田大学大学史資料センター  
所属(翻訳)  
役割  
外部リンク  
 
出版地
東京  
出版者
名前 慶應義塾福澤研究センター  
カナ ケイオウ ギジュク フクザワ ケンキュウ センター  
ローマ字 Keio gijuku Fukuzawa kenkyu senta  
日付
出版年(from:yyyy) 2005  
出版年(to:yyyy)  
作成日(yyyy-mm-dd)  
更新日(yyyy-mm-dd)  
記録日(yyyy-mm-dd)  
形態
 
上位タイトル
名前 近代日本研究  
翻訳 Bulletin of modern Japanese studies  
 
22  
2005  
 
開始ページ 133  
終了ページ 162  
ISSN
09114181  
ISBN
 
DOI
URI
 
JaLCDOI
NII論文ID
 
医中誌ID
 
その他ID
 
博士論文情報
学位授与番号  
学位授与年月日  
学位名  
学位授与機関  
抄録
交詢社ほど、内外で評価のことなる結社も珍しい。まずは、交詢社側の自己認識を問うてみよう。『交詢社百年史』の冒頭では「交詢社は明治十三(一八八○)年一月二十五日、福沢諭吉の主唱のもとに、知識を交換し世務を諮詢することを目的として結成された日本最古の社交クラブである」と書かれている。交詢社の自己認識としては「社交クラブ」なのである。しかし、一方で、日本政治史の側からすると、一種の政治的な機能をはたしていたとする評価が一般的である。例えば、後藤靖は「福沢諭吉、小幡篤次郎ら慶應義塾関係者を中心にして、明治十三年一月二十五日に創立された交詢社は、その社則第一条で『社員たるもの互に知識を交換し世務を諮詢する』社交倶楽部であり政治的運動体ではないと自らを性格づけながら、その実、主観的にも客観的にもきわめて重要な政治的役割を果たしつづけた」と述べた。以前、拙稿でも、交詢社を政治的な役割からみて、都市民権結社の一つとして考えたことがある。では、創立者たちはどのように考えていたのか。創立の事実上の中心であった福沢諭吉自身も、交詢社が発会した後の一八八○年二月二九日の会合で次のように演説している。方今政治ノ談ハ世間二喧クシテ社員二官員ノ数モ甚タ多キカ故二或ハ之ヲ政談会社ト思フモノモアラン。尚甚シキハ世間ノ少年輩ハ之ヲ一種ノ政党ト誤認スルモ計リ難シ。去リ油ハ又鄙劣ナラスヤ。人間世界政府ノ外二棲息ノ余地ナカランヤ。政談ノ外二諮詢ス可キ事ナカランヤ。余輩ノ所見ニテハ是等ノ外二悠々トシテ迫遙ス可キ地アリ。孜々トシテ勉強ス可キ事アリ。区々ノ政府ヲ目的トシテ之二熱心シ或ハ之二合シ或ハ之二離ル・力如キ鄙劣ノ談ハ本社二於テ終始関ラサル所ナリ福沢諭吉は、交詢社の求めるところは政治ではないとしている。彼によれば、政治以外になすべきことは多いのである。それでは、交詢社が自らの主要な任務としていた、そのような非政治的な活動とは何であったのであろうか。この問題を、福沢諭吉ら創立メンバーが交詢社結成にこめた意義に遡って考えてみること、これが本稿の課題である。
 
目次

 
キーワード
 
NDC
 
注記
特集・交詢社創立百二十五年
 
言語
日本語  
資源タイプ
text  
ジャンル
Departmental Bulletin Paper  
著者版フラグ
 
本文URI
 
アクセス条件

 
最終更新日
Dec 22, 2008 10:31:54  
作成日
Nov 02, 2007 13:06:53  
所有者
mediacenter
 
更新履歴
Dec 22, 2008    フリーキーワード, 翻訳 を変更
 
インデックス
/ Public / 福澤研究センター / 近代日本研究 / 22 (2005)
 
関連アイテム
 

ランキング

最も多く閲覧されたアイテム
1位 「劣等生からの謝... (383) 1st
2位 ジャニーズのアイ... (358)
3位 中世イスラーム世... (339)
4位 新自由主義に抗す... (267)
5位 犯罪とわが国民性 (264)

最も多くダウンロードされたアイテム
1位 オリエンタル銀行... (186) 1st
2位 ODATE GAME : cha... (165)
3位 新自由主義に抗す... (160)
4位 ジャニーズのアイ... (143)
5位 一九三〇年代にお... (122)

LINK

慶應義塾ホームページへ
慶應義塾大学メディアセンターデジタルコレクション
慶應義塾大学メディアセンター本部
慶應義塾研究者情報データベース